イタグレLife in SWEDEN→TOKYO
magdori.exblog.jp

イタリアングレーハウンドのDoriとmagのSweden生活→帰国しました。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
About Dori & Monamie
ドリさん&モナさんへのメッセージはこちらからお願いします。 イタリアングレーハウンド ★Dori(ドリ)♂☆15歳3ヶ月 祝♥15歳突入~!まだまだ走ってお散歩&階段を駆け上がる元気な老犬。 ご長寿イタグレ目指してます♪ 神奈川県川崎市にてマロンパパとメイママの愛の結晶として誕生。 兄弟5人の長男として生後2ヶ月までテツぱぱ、ミキままに育ててもらう。 その後、東京都大田区にてmagママ、magoパパに育てられる。幼少期を多摩川河川敷で過ごす。 その後、スウェーデンに渡欧。 スウェーデンの森で日々体を鍛え上げ、マッチョなイタグレとして生まれ変わる。 現在、日本に帰国し東京在住。 ★Monamie(モナミ)♀10歳6ヶ月 おてんばだった娘が成長するにつれ、繊細な美人さんに成長。お兄ちゃんにだけはちょっと厳しめ!2016年3月2日没。現在は神様として日々頑張ってるとの報告あり。モナミ様~。     〓〓Bookmark〓〓 ☆☆イタグレ&ワンコ友達☆☆ ・くうあるばむごたはまぼんの気持ちLeon_Leonド-ニとタリと卓とカイイタグレニッキGO★GO★のあろまnoaromajuClub Duke HAPPY☆LIFEFlowerでTiaraな日々はJewel ☆☆北欧☆☆ ・私的北欧案内木の葉パンのきまぐれフィンランド生活日記 ★★海外在住Blog★★ ・Welkom! Amsterdamlieveheersbeestje ☆☆Blog Friends☆☆ ・talk to the wind
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
KALIKÅ..
from trico interact..
The Strings ..
from ごはんでバラ色
ワン友
from Princes Prue i..
中華街。
from mr.moon och di..
[犬]犬のパスポート
from Jetstream
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Radisson SAS Royal Hotel@Copenhagen
コペンハーゲン旅行 3 with Dori

Doriがとても気に入った様子だった、「ラディソンSASロイヤルホテル」について少しご紹介。

★Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)1902-1971年

コペンハーゲン生まれ。モダニズムを代表する建築家&インダストリアルデザイナー。
コペンハーゲン近郊の高級住宅街ベルビュー地区開発、イギリスオックスフォードのセント・キャサリンズカレッジなど、国内外の公共建築などを手掛けました。
ヤコブセンは完璧主義者で、空間全体の統一感を重要視し、一つの物件に対し内装、家具、そこで使われる食器やテキスタイルまでデザインすることも多かったと言われている。
その、ヤコブセンの細部に渡るデザインを現在見ることが出来るのが、今回泊まった
「Radisson SAS Royal Hotel」です。

ボク、Dori☆ここがロビーを入った所だよ!       ↓レセプション。かなりシンプルです。
b0046331_5585584.jpgb0046331_624816.jpg
                     照明はポール・ヘニングセン「アーティチョーク」↑
この「アーティチョーク」はホテル以外にもコペンハーゲンのいたる所で沢山見かけました。
そして、ヤコブセンと言えば。。。
b0046331_6182791.jpg
← Jacobsenデザイン「エッグチェアー」でくつろぐDori。
ロビーには「The EGG」や「The Swan」が置かれており、ゆっくりとくつろぐ事が出来ます。
エッグチェア「The EGG」/フリッツハンセン社 1958年
b0046331_623646.jpg←「スワンチェア」で不機嫌な?Dori。
どうもDoriはエッグチェアの方がお気に入りだったようです。笑
スワンチェア「The Swan」/フリッツハンセン社 1958年
見た目、エッグチェアの方がスワンに見えるのは私だけでしょうか??
続いては、客室へ。
一角には、ソファーセットが置いてあります。窓から差し込む光差に大満足なDori♪↓
b0046331_6333733.jpgb0046331_6405316.jpg
↓いつでもネットが出来ます♪書斎デスク。    ここもボクの場所だよ~。
b0046331_643485.jpgb0046331_6441376.jpg
ベッドはキングサイズ。(一応仲が良いと言うことで。笑)ウッドパネルのデザインが照明になっています。b0046331_6462140.jpgb0046331_646372.jpg
b0046331_6511826.jpgb0046331_651328.jpg←トイレ内手洗い&便器。ペーパーホルダーや、水洗ボタンなどはボーラ社製、ヤコブセンデザインの物でした。デンマークらしいシンプルなデザインで統一されています。
b0046331_6514939.jpgb0046331_65251.jpg←バスルームはシャワールームと浴槽が別に設けられてあります。こちらも、金具はボーラ社製。色調はブルー系で統一されており、派手な装飾などはまったくなく必要最低限のデザインと言った印象です。
歯ブラシが標準装備ではないのに驚きました!
スウェーデンでもSAS系のホテルに宿泊しましたが、同じ北欧でも印象はかなり違いました。
そして、3日間お世話になった最上階のレストラン「Alberto K」(アルベルト・K)です。↓
b0046331_752964.jpgb0046331_754378.jpg
こちらもヤコブセン好きににはたまらない?革張りの「セブンチェア」↑や、テーブルウエア↓「シリンダライン」。↓1957年、ホテルのためにデザインしたカトラリー
b0046331_712240.jpgb0046331_7121736.jpg
私が食べた朝食たち。病魔と闘うために沢山食べました~★
b0046331_7174054.jpgb0046331_7175316.jpg

b0046331_7182733.jpgb0046331_7184218.jpg
沢山食べておいて、言うのもなんですが3日間メニューが変わらない朝食にはちょっとガッカリ致しました。。。
また、犬OKのホテルですが、実際にはコペンハーゲンの中心部と言うこともあり、犬連れで訪れるお客さんは少ないようです。犬が泊まった時の対応などが曖昧で行き違いなどがありました。
眺望、アクセス、日当たりなど、Doriにとっては楽しかった様子なのでDori的には★4つ。
辛口ですが、犬オーナーとしては★2.5~3と言うのが正直な感想です。
もちろん、ヤコブセン好きには最高の★5つだと思います。
[PR]
by mag_dori | 2005-04-20 07:35 | Denmark(コペンハーゲン)