イタグレLife in SWEDEN→TOKYO
magdori.exblog.jp

イタリアングレーハウンドのDoriとmagのSweden生活→帰国しました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
About Dori & Monamie
ドリさん&モナさんへのメッセージはこちらからお願いします。 イタリアングレーハウンド ★Dori(ドリ)♂☆15歳3ヶ月 祝♥15歳突入~!まだまだ走ってお散歩&階段を駆け上がる元気な老犬。 ご長寿イタグレ目指してます♪ 神奈川県川崎市にてマロンパパとメイママの愛の結晶として誕生。 兄弟5人の長男として生後2ヶ月までテツぱぱ、ミキままに育ててもらう。 その後、東京都大田区にてmagママ、magoパパに育てられる。幼少期を多摩川河川敷で過ごす。 その後、スウェーデンに渡欧。 スウェーデンの森で日々体を鍛え上げ、マッチョなイタグレとして生まれ変わる。 現在、日本に帰国し東京在住。 ★Monamie(モナミ)♀10歳6ヶ月 おてんばだった娘が成長するにつれ、繊細な美人さんに成長。お兄ちゃんにだけはちょっと厳しめ!2016年3月2日没。現在は神様として日々頑張ってるとの報告あり。モナミ様~。     〓〓Bookmark〓〓 ☆☆イタグレ&ワンコ友達☆☆ ・くうあるばむごたはまぼんの気持ちLeon_Leonド-ニとタリと卓とカイイタグレニッキGO★GO★のあろまnoaromajuClub Duke HAPPY☆LIFEFlowerでTiaraな日々はJewel ☆☆北欧☆☆ ・私的北欧案内木の葉パンのきまぐれフィンランド生活日記 ★★海外在住Blog★★ ・Welkom! Amsterdamlieveheersbeestje ☆☆Blog Friends☆☆ ・talk to the wind
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
KALIKÅ..
from trico interact..
The Strings ..
from ごはんでバラ色
ワン友
from Princes Prue i..
中華街。
from mr.moon och di..
[犬]犬のパスポート
from Jetstream
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:mag shopping( 7 )
バクサラ広場のフリーマーケット@ウプサラ
今週も良く遊んだので、週末は少々お疲れ気味です。
今日は流石に早起きできず、ゆっくりとお昼頃からウプサラの駅近く「バクサラ広場」のフリーマーケットへ行って来ました。

b0046331_665553.jpg
冬の間はどこに眠っていたの??と思う程、沢山の人が集まっていました。
アンティーク陶磁器、洋服、電化製品、果物や野菜等々。
目を凝らして見なければ、ガラクタなんだか、お宝なんだか?
これぞ、目利きの腕の見せ所です。笑。

今回の戦利品はこちら↓。
b0046331_6121519.jpgb0046331_6123560.jpg先月訪れたGustavsbergミュージアムに飾ってあった、私の誕生日の年のイヤープレートです。大きさも大きく、絵柄が和っぽいので和食に使えそうです♪
そして何よりも、フリーマケットの良さはSHOPにはマネ出来ないお値段。このお皿は、50kr(≒750円)!ラッキー♪
本当は値段が付いておらず、売っているお姉さんがその場で決めているので、交渉すればもっと安く買えたかも!?
商品も新品同様で、イヤープレートにありがちな壁に飾ってあったために出来る皿裏の傷も無いし大満足でした。

b0046331_6272889.jpg今日のランチはイタリアン・カフェへ。
このお店はいつも沢山人がいて、春になると店の外までびっしりお客さんで埋まるくらい人気がある様なので、かなり期待していました。♪
そして、お味は?☆4ぐらいかな。
お値段、55kr(≒850円)と安めなのが人気の秘密かも☆
でも、コーヒーば別料金とSweでは珍しいです。

b0046331_6264973.jpgb0046331_6275673.jpgちょっと物足りなかったので、食後はアイスクリームを。2色チョイスし、20kr(≒300円)。
アイス片手に、街をブラブラ。
のんびりした1日でした。
[PR]
by mag_dori | 2005-04-24 06:37 | mag shopping
「いい仕事してますね~。」@Swe
今日は以前から気にかけていた「デザート酒用のグラス」を買いにアンティークSHOPへ行ってきました。
スウェーデンはガラス工芸でも有名な国ですが、各ブランド新作を次々に発表し、いつも目が離せません。
一方その歴史も古く、昔から形を変えないクラッシクなデザインや、独自の手法を生かしたデザインなども沢山現在に残っているようです。
b0046331_758281.jpgb0046331_7591244.jpg









大都市ストックホルムならずともアンティークSHOPは沢山あり、私達の住んでいる街(繁華街の小さい)Uppsalaにも数軒点在しています。その中での今日訪れたSHOPは品揃えの豊富な「Erica」。いつも品の良い店主が笑顔で迎えてくれます。

そして、今日。
お店の扉を開けた瞬間目に飛び込んできたガラスの器。
ビビッ★!!っと来てしまいました。笑。
いやいや、待て待て。今日グラスを買いに来たのだ。と購買意欲を抑えつつ、
グラスを探して店内へ。
そこで、またもやビビッ★!!と。笑。
繊細に手で描かれた「魚」絵図のお皿。
2回のトキメキ☆はさすがに抑えられませんでした。
グラスの事なんてそっちのけ。頭の中は「器とお皿」でいっぱいに。
いつも食器類は悩んで悩んで購入する方なのですが、この時ばかりは衝動買いしてしまいました。

b0046331_7594925.jpg←こちらビビッっと心を奪われた(今見ると、意外と普通ネ)「kosta製の1940年代ガラスの器」
Kostaは、スウェーデンのガラスメーカー「Kosta Boda」が1946年に設立される前身の1社です。
※「Kosta Boda」はKosta、Afors、Bodaの3社が集まって設立。


b0046331_8264621.jpg←こちらが2度目のビビっで私を翻弄した
"Upsala-Ekeby"1950年代製のお皿。
このお皿は6枚セットで一枚ずつ異なる「魚」とその仲間達が描かれています。
図鑑の様な繊細な絵が良い仕事してます!
でも、使いにくそう~。



「Upsala-Ekeby」とは、1885年に始まり1972年に実質的な活動は終わりを迎えたメーカーです。最盛期にはスウェーデン・ポッテリーに多大な影響力を持ち、多くの製品を送り出し、アメリカ、ヨーロッパには今でも沢山の愛好家に愛されているようです。

忘れ去られた「デザート酒用グラス」は、また次回。(残ってるかな~)

アンティークにまで手を伸ばしてしまった。。歳のせいかしら?笑。
[PR]
by mag_dori | 2005-03-04 22:50 | mag shopping
スウェーデンで買えるもの
北欧と言うと冬は果物が少なそうですが、意外にも果物はかなり豊富です。
もちろん、殆どが輸入物ではありますが南国フルーツなども手に入ります。
日本でも沖縄で採れる「スターフルーツ」なんかも普通のスーパーに置いてあります。
この時期、スイカらしき物もありますが、さすがに-20℃でスイカは雰囲気がねぇ~。笑。
縁側でペペペッペ!とタネを飛ばして食べたいものです。

先日まで我が家の流行りだった「柿」や「グレープ」に変わって、今一番おいしいのはこれ↓
b0046331_129130.jpgb0046331_12134951.jpg
「マンゴ★」2個で10SEK(≒150円!!)激安~♪
なんでこんなに安いのでしょう?おまけに、すごく美味しい!!
コロンビア産らしいのですが、今が旬なのでしょうか??
ま、美味しいから深く考えるのはやめときます。

スウェーデンで買えるもの「雑貨」編として・・・
「泥落とし」をご紹介。

↓こちらは「ハリネズミ」型のもの。自由が丘の雑貨屋さんで見かけたことがあります。
b0046331_12251553.jpg
日本で普通に生活してても靴の「泥落とし」を使うことなんてあまりないので、インテリアの一部になってしまいそうですが、スウェーデンでは実用的なアイテムです。玄関と部屋との段差(区別)がはっきりしていないので、家に入るときはしっかり雪や泥を落してから入るのが原則です。可愛いから汚すのちょっと可愛そう。。
↓これは、新製品!「カメ」型。
b0046331_12304832.jpgスウェーデン人も「カメ」=「たわし」のイメージがあるのでしょうか?笑。
「ハリネズミ」に比べて、この「カメ」・・・。
これを発見したとき、かなり爆笑。
顔が愛嬌あり過ぎです!
これは、自由が丘に現れそうにありませんね!
[PR]
by mag_dori | 2005-03-04 12:41 | mag shopping
Smartcaze wallets

b0046331_11233046.jpg
スウェーデンに来てから私が愛用している
お財布をご紹介します。

b0046331_11231547.jpg←開けるとこんな感じです。
スウェーデンに来てからと言うもの、お金の支払いを殆どmagoくんに任せているため日頃はBUSカードと少しの現金しか持ち歩かなくなったのと、スウェーデンは思った以上にカード社会で、ちょっとしたお昼ごはんの会計などもカードで支払うことが多いのでお財布の中に色んな物を入れなくて済むことから、新しいお財布を買おうと思っていました。
そして見つけたのがこのお財布。「Smartcaze wallets
大きさはジーパンの後ろポケットに入るくらいの大きさで、チェーンが付いています。座った時に落ちるのを心配しなくていいのでとっても便利。カードだと片方に10枚くらい入ります。

値段のわりにとても良く出来ていて、外側のデザイン。開け閉めするところの金具。チェーン。
いい仕事してます。笑。

この他にも色々なデザインの物があり、レディースの布のタイプもGood★
手ぶらで、カジュアルなスタイルの時に重宝しそうなアイテムです。

※日本未輸出ですが、お金を振り込めば、日本でも送ってくれるようです。
(HP上では代官山に輸入している業者さんがありますが、現在はないようです。)
[PR]
by mag_dori | 2005-02-04 11:20 | mag shopping
ドイツ・ワイン
今日は、ここ数日の暖かさが嘘のように冷えています。つい2日前までは5℃くらいだったのに、今日はー5℃。さすがにマイナスになると足元からきます。
体を温めるには、お酒が一番!
と、言うことで今日は大好きなデザートワインを飲むことに。
b0046331_15561769.jpgb0046331_15563369.jpg 

←Berncasteler Doctor (Dh H Thanisch)375ml・・・256SEK(≒4,000円)Auslese……房選りワイン。過熟した房だけを選んで収穫する香味の豊かな甘口ワイン




このワインを買ったきっかけは、あるスウェーデン人夫婦のやり取りを見ていて、「奥さんがそんなにこれがいいなら、うちもそれ買おう!」と思ったので購入しました。

それは、お酒店のデザートワインコーナーでのこと。

ス夫「今日はこれにしないか?」
ス妻「これにするわ。」
ス夫「これ、新作だし、たまには違うのもいいんじゃないか?」
ス妻「これ、おいしいもの。」
ス夫「EIS WINEもおいしいぞ。」
ス妻「これが一番美味しいのよ。」
ス夫「でも、それ、これの2倍の値段がするよ。」
ス妻「そんなのどうでもいいのよ!値段の問題じゃないでしょ。」

・・・ここでス妻、レジに向かう・・・・

ス夫「たまには違うのもいいのにな。。。ボソッ」
ス妻「何してるの!?早く来なさい。行くわよ!!」

このやり取りを見ていた私達。ワインよく分からないし、「奥さんがそこまで言うなら」
と、決定★

ス妻、お勧めのこのワイン、
銘産地モーゼル・ザール・ルーヴァーのなかでも最も貴重で最も知られたぶどう畑“ベルンカステラー・ドクトール”を所有するルドルフ・ミューラー社のワインだそうです。
ネット検索で調べてみようと思いましたが、何だか色んな説明がいっぱい出てきて読んでもすぐ忘れそう。。。
要は、(Dh H Thanisch)「ドクター・ターニッシュ」という人が生産していることに価値があるらしいです。

お味は。。。今回はAuslese(アウスレーゼ)という事もあり、甘さの後に、ワインらしい後味
が残った。個人的にはやっぱりEisweinが好きかな。(ス夫もEisweinが好きだったのかも。今度はEiswein買えるといいね。がんばれ!笑)
[PR]
by mag_dori | 2005-01-15 22:38 | mag shopping
クリスマスREA
ツリー用オーナメント↓
b0046331_19977.jpg食あたりもすっかり治り、今日からクリスマスREAスタートです。
クリスマスの飾りつけはどうしようかな?と悩んでいるうちに
イブを迎え、結局なにもしないまま過ぎ去ってしまったので
袋に入ったまま放置されているクリスマスオーナメントが。。。
せっかくなのでもう少し増やして来年用にすることにしました。


b0046331_192233.jpgクリスマス用品はREAになると50%になっていて超お買い得!
それにしても種類が豊富でかわいいです★
前から狙っていたトナカイのオブジェをゲット。
(Doriに狙われないよう祈りつつ)
今日の買い物はクリスマスオーナメント中心でした。
明日に期待!!

↓細かいビーズが沢山ついています          高さ40cmくらいあります↓
b0046331_184273.jpgb0046331_185673.jpgb0046331_1173559.jpg
[PR]
by mag_dori | 2004-12-26 01:07 | mag shopping
解禁酒
b0046331_14292048.jpgb0046331_14293945.jpgb0046331_14295399.jpg











1年半前、糖分たっぷりの缶チューハイを毎晩呑み続けおデブになりました。
そのせいもあって、ここ1年禁酒していたのですが。。。

ここは外国。スウェーデン。日々何かに追われることもなく、開放してしまえぇ~と
禁酒を解禁とした。
禁酒解禁の日、magoとsystemboragetへ。
「何本買っていい?」と、決定権が自分にあることを知っていながら聞いた。
「好きなだけ買えば?」期待通りの答えだった。フフフ。

写真の3本を抱えて、レジに並ぼうとするとmagoが寄ってきて、
「血は争えないね~。義理父さんとそっくりな顔してるよ。」と一言。

どうもお酒を抱えてにやけている顔が、お酒を飲んで上機嫌のパパに似ていたらしい。。笑

すべてデザート酒なので、糖分がやっぱり気になる今日この頃です。
[PR]
by mag_dori | 2004-12-18 05:29 | mag shopping