イタグレLife in SWEDEN→TOKYO
magdori.exblog.jp

イタリアングレーハウンドのDoriとmagのSweden生活→帰国しました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
About Dori & Monamie
ドリさん&モナさんへのメッセージはこちらからお願いします。 イタリアングレーハウンド ★Dori(ドリ)♂☆15歳3ヶ月 祝♥15歳突入~!まだまだ走ってお散歩&階段を駆け上がる元気な老犬。 ご長寿イタグレ目指してます♪ 神奈川県川崎市にてマロンパパとメイママの愛の結晶として誕生。 兄弟5人の長男として生後2ヶ月までテツぱぱ、ミキままに育ててもらう。 その後、東京都大田区にてmagママ、magoパパに育てられる。幼少期を多摩川河川敷で過ごす。 その後、スウェーデンに渡欧。 スウェーデンの森で日々体を鍛え上げ、マッチョなイタグレとして生まれ変わる。 現在、日本に帰国し東京在住。 ★Monamie(モナミ)♀10歳6ヶ月 おてんばだった娘が成長するにつれ、繊細な美人さんに成長。お兄ちゃんにだけはちょっと厳しめ!2016年3月2日没。現在は神様として日々頑張ってるとの報告あり。モナミ様~。     〓〓Bookmark〓〓 ☆☆イタグレ&ワンコ友達☆☆ ・くうあるばむごたはまぼんの気持ちLeon_Leonド-ニとタリと卓とカイイタグレニッキGO★GO★のあろまnoaromajuClub Duke HAPPY☆LIFEFlowerでTiaraな日々はJewel ☆☆北欧☆☆ ・私的北欧案内木の葉パンのきまぐれフィンランド生活日記 ★★海外在住Blog★★ ・Welkom! Amsterdamlieveheersbeestje ☆☆Blog Friends☆☆ ・talk to the wind
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
KALIKÅ..
from trico interact..
The Strings ..
from ごはんでバラ色
ワン友
from Princes Prue i..
中華街。
from mr.moon och di..
[犬]犬のパスポート
from Jetstream
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Sweファッション( 5 )
atelje MINOWA@ストックホルム(ガムラ・スタン)
ストックホルムでジュエリーデザイナー/細工師として活躍されている美野輪悦子さんとの出会いはBlogからでした。
Doriを気に入って下さってコメントを頂き、ぜひお会いしたい!と思い先日お店に伺いました。b0046331_7331231.jpg

MINOWAさんは突然の私達の訪問にも快く迎えて下さいました。
←SHOPはストックホルムの旧市街、ガムラ・スタンに位置しています。
atelje MINOWA
住所Köpmangatan 14, 111 31 Stockholm(Gamla stan)
b0046331_7341055.jpgMINOWAさんがスウェーデンに渡欧されたのは1973年。「旅行で訪れたスウェーデンをとても気に入ってそのまま住み着いてしまったわ。笑」なんて、笑っておしゃっていましたが、その行動力とバイタリティーは人並み外れて素晴らしかったに違いありません。現に、私がMINOWAさんにお会いした第一印象は快活で気品が溢れていました。スウェーデンでの30年間、きっと素敵な時間を過ごされたのでしょうね♪
お店にはMINOWAさんセレクトのジュエリー、デンマークのブランド「GEORG JENSEN」や「HEIRING」などが多数並べられています。b0046331_7361933.jpgb0046331_7364111.jpg
b0046331_7371841.jpg←Stig Lindbergの「Spisa Ribb 1955-1974」。
店内には、こんな物も!☆ご自身が好きでコレクションされていたSweアンティーク達。
まだまだ沢山お持ちだそうなので、お店にお宝が並ぶ日も近し?!驚くのはその状態の良さ。アンティーク好きの皆さんも必見ですよ~。笑。
b0046331_7473547.jpg
現在、Gustavsberg(グスタヴスベリ)hannで開催されている「KRAFT」展にMINOWAさんの作品も展示されています。
場所は「Gula Byggningen」。
展示期間は2005年 5/28~9/11。
月-金10時-17時。土-日11時-16時。
※「KRAFT」展についてはまた後日。
b0046331_7442734.jpg←MINOWAさんの作品です。
OBJECT:TULPANSMYCKE
MATERIAL:SILVER AND FRESHWATER PEARIS

存在感のある淡水パールと、シルバーで創られたとても繊細なチューリップ。こんな素敵なジュエリーを胸元の開いたドレスに身にまとえる女性になりたいな♪と思いました。
[PR]
by mag_dori | 2005-06-20 07:57 | Sweファッション | Comments(10)
スウェーデンのデパート Åhléns
b0046331_6511358.jpg←ストックホルムのÅhléns 。
Åhléns 」はスウェーデン最大のチェーンを誇るデパートです。ストックホルムには「NK」と言う1902年創業の北欧最大規模の高級デパートがあるのですが、「Åhléns」は「NK」に比べ庶民派と言った感じのデパートです。私も良くインテリアや雑貨を買いに出かけるお気に入りのSHOPの一つです。
その中でも一番のお気に入りは「Åhléns 」オリジナルグッズです。b0046331_79311.jpgオリジナルグッズは色々あるのですが、その中でもスウェーデン語の「Åhléns 」のAの上に○の付いた「Å」ロゴが可愛いくて大好きです。
←「Å」に惹かれて思わずまとめ買いしたコスメ達。
パッケージに書いてあるスウェーデン語の意味も分からず可愛い♪と買って帰えったら写真中3本がメイク落しでした。。そんなに使わないよ~。(T.T )
お気に入りの「Å」ロゴもさることながら、もっとお気に入りなのはオリジナル子供商品です。b0046331_7213595.jpg
←なーんてこと無い子供用Tシャツに見えますでしょ?
でも子供用のタグは、大文字の「Å」ではなくて、小文字の「å」なんですよ~。
洒落てますよね!?
子供だから小文字。。。カワイイ~☆
ついでに横に付いているタグもてんとう虫。分かりにくい可愛さが私好み。(’-’*)
2歳になる姪っ子に買った物なんですが、喜んでくれるかな??
b0046331_726596.jpgb0046331_7331713.jpg
b0046331_7364828.jpg
姪っ子には色々とお土産を買い込んでいるのですが。。。
←以前、一時帰国した際にあげた、このクモのぬいぐるみは、か・な・り不評でした。。悲。
Doriは大好きだったのにな~。笑。
犬の好きな物は分かっても、人間の赤ちゃんの好きな物はイマイチ分からない私でした。
今回も虫系多いから、嫌われるかな??
[PR]
by mag_dori | 2005-06-08 07:43 | Sweファッション | Comments(41)
Filippa-K(フィリッパ・コー)@Swe
久しぶりにファッションの話です。「スウェーデンの若者はあまりお洒落じゃない。」と聞いた事
ありませんか?
私はスウェーデンに来てから、そんな話を耳にしました。
日本人の私からしてみれば、スタイルが良く、端正な顔立ちのSwe人は何を着てもお洒落に見えます。笑。
確かに日本に比べ、アパレルブランドはかなり少なく感じます。また、若い子達は自分の自由になるお金をあまり持っていないので、高価なブランドの洋服などを買うことに興味がないように感じられます。自分の出来る範囲で、組み合わせコーディネートする。本当にステキに着こなしている若者を見ると、とても関心し年甲斐もなくマネをしている今日この頃です。

そんなお洒落な若者に人気のブランドをご紹介。
b0046331_77150.jpgFilippa-K(フィリッパ・コー)。メンズ・レディース共、シンプルで飽きのこないデザインの洋服がそろうブランドです。
スウェーデンを中心にノルウェー、オランダ、デンマークにSHOPを構え、ヨーロッパ、アメリカなどにも展開しています。
ここのお洋服は、ラインがとても綺麗!特にシャツやジャケットなどのサイドのラインが、体のラインをとても美しく見せてくれます。

シャープなラインとフェミニンなラインを両方楽しめるお店です。
今の季節は春らしい爽やかな色のワンピースや、やさしい色合いのジャケットなどがお勧めです。
私が、スウェーデンブランドの洋服全般に感じるのは、意外と日本人の体型に合うみたい♪と言う事です。値段も日本に比べたらGood★品質と価格のバランスがとてもいいです。
REAシーズンだと、これが更に半額に!驚きの価格ですよ~。笑。
ちなみにREAシーズンは、夏の7,8月と冬の1,2月の年2回。

海外旅行で「Filippa-K」を見たら、ぜひお試しを。スウェーデンのお勧めブランドです!

こちら↓はスウェーデンの老舗、陶磁窯「Rörstrand」製の「Filippa-K」ラインのコーヒーカップ。
b0046331_742407.jpgb0046331_7425747.jpgb0046331_7431399.jpgb0046331_7433115.jpg
[PR]
by mag_dori | 2005-03-22 23:38 | Sweファッション | Comments(6)
Boomerang STOCKHOLM
b0046331_8484758.jpg
気になるSwedenファッションブランドをご紹介。


洋服を買おうと、あるセレクトSHOPを訪れたときの事。
セーターや、ダウンコートに面白いLogoが付いているのを発見しました。
パッと見、「とうがらし?」のような模様と色。(赤と緑)
何気ないデザインの洋服に、やたらと存在感のあるこのLogo。
この時は、手に取らずやり過ごしてしまいました。

b0046331_8502987.jpgこのブランド名をまだ知らない頃、我が家では、そのLogoの服を「トラジ」と呼んでいました。(←焼肉トラジ(恵比寿や玉高にある)の唐辛子マークに似てますよね)。笑。
「その後、トラジ」と呼んでいたこのLogoが「ブーメラン」であることに気付きます。ブランド名も「Boomerang」。


Boomerang stocholm」は、
独創的かつシンプルな質の良い紳士服を作るために、2人のスウェーデン人ビジネスマンによって1976年に創業されたブランドで、現在は、新しい市場を開拓し女性服なども手がけています。
英国、フィンランド、デンマーク、ノルウェイ、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグに
SHOPを展開しており、スウェーデン国内では150店舗あり、スウェーデンの人気ブランドのひとつです。「Tiger」同様、日本にはまだ入ってきそうにありません。残念!

Boomerangの魅力は、量よりも品質。最大を狙わず、最良を目指している所にあります。
シンプルな物が一番難しいと言う信念にもとづくライフスタイルをサポートしています。
使い込むほどいい味が出てくる。そんな着方を提案しているブランドです。


特にお勧めなのが、ダウンコート。質の良いダウンを使用していて、さすが北欧の風格です。
現在REA(セール)中なので、≒定価53000円→30000円位で購入出来ます。寒いのが苦手な人にはお勧めです。スウェーデンに来たらお土産にぜひ!

私が気に入った最大のポイントは、このLogoではなく判りにく~いデザインのシンプルさ。シャツなどはLogoが付いていない物も多く、その代わりに第2ボタンホールだけ赤い糸で縫ってあります。
それも、ボタンを掛けてしまうと見えなくなってしまって。。。そんなさり気なさが気に入ってます。
(HPの男性モデルが着ているトレーナーはチョッといただけないケドね。(;゜0゜))
[PR]
by mag_dori | 2005-01-24 22:41 | Sweファッション | Comments(2)
TIGER of sweden
スウェーデンには日本で人気のある有名ブランドSHOPは殆ど見当たりません。
(例えば、エルメス、グッチ、ルイ・ヴィトン、シャネルetc・・・)
だから、スウェーデンにある唯一のアウトレットに行った日本の観光客はがっかりして帰るそうです。
そう言えば、空港の免税店もヨーロッパの国際空港に比べてブランドSHOPは極めて少ないです。
生活をする上でブランドSHOPのあるなしは、それ程影響はありません。でも、初めての海外生活。少しくらいは。。と思うのが女心。笑。
ちょっと寂しい気もしていました。

しかし、数ヶ月生活していくうちに、そんな気持ちもどこへやら。
すっかり視点はスウェーデン人になりつつあります。

サイズも違うし、買えないかな~。と思っていたスウェーデンブランドの服もチャレンジしてみると、意外にもしっくりくるのです。サイズ展開も豊富で、デザインもなかなかです。

いくつかお気に入りのswedenブランドが見つけましたが、そのうちの1つである
TIGER of sweden」を紹介します。

b0046331_2343556.jpgb0046331_23441725.jpg





↑トラの顔を全面的にロゴとして服のデザインにも取り入れているJeansライン

このブランドの展開先は、デンマーク、イギリス、ノルウェイ、オランダ、ハンガリー、エストニア、ラトビア、そしてスウェーデン。日本には・・・当分入ってきそうにもないですね。
100年以上の歴史があるブランド(古い!!)ですが、昨年デンマークの会社に買収されたそうです。
ターゲットは主に20歳~35歳位で、デザインコンセプトは
「formal confection with leisure attitude and solid tailor skills. Tiger of Sweden is a surprising inside without the need for an ostentatious exterior. Tiger of Sweden is about turning details into gems」
だそうです。日本語にするとカッコ悪くなりそうなので、訳してください。笑。

スウェーデンを訪れる機会があったら、「TIGER」思い出してみてください。
掘り出し物が見つかるかも!♪
[PR]
by mag_dori | 2005-01-10 00:36 | Sweファッション | Comments(2)