イタグレLife in SWEDEN→TOKYO
magdori.exblog.jp

イタリアングレーハウンドのDoriとmagのSweden生活→帰国しました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
About Dori & Monamie
ドリさん&モナさんへのメッセージはこちらからお願いします。 イタリアングレーハウンド ★Dori(ドリ)♂☆15歳3ヶ月 祝♥15歳突入~!まだまだ走ってお散歩&階段を駆け上がる元気な老犬。 ご長寿イタグレ目指してます♪ 神奈川県川崎市にてマロンパパとメイママの愛の結晶として誕生。 兄弟5人の長男として生後2ヶ月までテツぱぱ、ミキままに育ててもらう。 その後、東京都大田区にてmagママ、magoパパに育てられる。幼少期を多摩川河川敷で過ごす。 その後、スウェーデンに渡欧。 スウェーデンの森で日々体を鍛え上げ、マッチョなイタグレとして生まれ変わる。 現在、日本に帰国し東京在住。 ★Monamie(モナミ)♀10歳6ヶ月 おてんばだった娘が成長するにつれ、繊細な美人さんに成長。お兄ちゃんにだけはちょっと厳しめ!2016年3月2日没。現在は神様として日々頑張ってるとの報告あり。モナミ様~。     〓〓Bookmark〓〓 ☆☆イタグレ&ワンコ友達☆☆ ・くうあるばむごたはまぼんの気持ちLeon_Leonド-ニとタリと卓とカイイタグレニッキGO★GO★のあろまnoaromajuClub Duke HAPPY☆LIFEFlowerでTiaraな日々はJewel ☆☆北欧☆☆ ・私的北欧案内木の葉パンのきまぐれフィンランド生活日記 ★★海外在住Blog★★ ・Welkom! Amsterdamlieveheersbeestje ☆☆Blog Friends☆☆ ・talk to the wind
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
KALIKÅ..
from trico interact..
The Strings ..
from ごはんでバラ色
ワン友
from Princes Prue i..
中華街。
from mr.moon och di..
[犬]犬のパスポート
from Jetstream
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Finland(ヘルシンキ)( 5 )
ヘルシンキ旅行Photoレビュー
今回のヘルシンキ旅行、ブレイクtimeも挟みつつ、時間がどんどん経ってしまっているので記憶が怪しくなってきました~。そこで、写真で一気にご紹介♪
↓こちら、トラム。車内はとても綺麗で便利です。↓国立現代美術館・Kiasmaのオブジェ。
b0046331_6595345.jpgb0046331_715240.jpg
「AERO」↓。店内には沢山のデザイナーズ家具があり、目の保養になりました♪b0046331_7201910.jpgb0046331_7203733.jpg
 旬な北欧&フィンランドデザインが楽しめる「デザイン・フォーラム・フィンランド」の店内↓。b0046331_7264057.jpgb0046331_7265964.jpg
 ワンコOK!マリメッコでお買い物♪     Dori「ママ、ボクのも忘れずにね!」b0046331_731063.jpgb0046331_7311454.jpg
やっぱり、アアルトと言えば「Artek」↓。アート&デザイン博物館↓ヘルシンキカードで入場OKでした。b0046331_7365698.jpgb0046331_7371530.jpg
アカデミア書店内にある↓「CAFE AALTO」。カルル・エンゲル設計によるヘルシンキ大聖堂b0046331_7432761.jpgb0046331_7434598.jpg
Natunal History MuseumのエルクさんとDori。世界遺産「スオメンリンナ島」↓(船より)。b0046331_7523418.jpgb0046331_752524.jpg
フィンランド建築博物館↓     エリエル・サーリネン設計のヘルシンキ中央駅↓とDori。b0046331_762622.jpgb0046331_714663.jpg
フィンランドは、まだまだ見たい所は沢山!人も温かく(風は冷たく)、ヘルシンキ郊外はとても自然に満ちていて素敵な国でした。
今回、船からしか見ることが出来なかった、ユネスコ世界遺産の「スオメンリンナ島」は近々行く予定です。
[PR]
by mag_dori | 2005-06-05 08:00 | Finland(ヘルシンキ) | Comments(10)
ARABIA(アラビラ工場&博物館)@ヘルシンキ
フィンランドを代表する陶磁器メーカーと言えば、やっぱり「ARABIA」です。
b0046331_21474350.jpg←「ボクも一緒にアラビア・ファクトリーに行くんだよ。ママ、まだ着かないの?」
住所;Hameentie 135 helsinki
アラビア博物館(Arabian Museo);
ファクトリーの9階にあり、月12-19.火-金12-18.土-日10-16.(ヘルシンキカードで入場可)
中央駅からトラムに乗ること15分程行くと、「ARABIA」の文字が縦に書いてある建物が目に入りました。
b0046331_21591824.jpg
スウェーデンのアンティークSHOP巡りをしているとアラビア製品の物を沢山見かけます。
1873年創業のアラビア社は100年以上の歴史があり、世界中で愛されていますが、やはり隣国と言うこともあり、スウェーデンでは昔から親しまれていたようです。
現在私の住んでいる家に、大家さんの食器類が沢山あるのですが、その中にはアラビアの食器も多数あります。多分、大家さんは新品で購入し、時が経って古くなった物ですが、日本のアンティークSHOPで買ったら高価な物ばかり!使っていいわよ♪と言われているので遠慮なく使わせて頂いておりまが、出来れば譲って頂きたい!笑。
※ARABIA工場&博物館、及びファクトリーSHOPではワンコOKでした☆
フィンランドもワンコに優しい国でDoriも大喜びでした♪

博物館のウサギさんと記念撮影。             キリンさんとも記念撮影。
b0046331_22193572.jpgb0046331_22195098.jpg
そして、ここに来た目的の一つファクトリーSHOPへ!ファクトリーSHOPにはArabiaはもちもん、iittalaやHackman製品がずらりと並んでいます。
もちらんSweでも購入できるのですが、品揃えがやっぱり本国フィンランドが一番です☆
欲しいものいっぱ~いで困ってしまいました。。。近いうちにまた訪れるハズ?なので、今回はこちら↓「EGOX」のBreakfastcup(大きい方)2つなどを購入致しました。b0046331_2238194.jpg
←この「EGOX」、は通常、販売されておらず、通常は「EGO」と言われる商品で持ち手に柄がないタイプです。(現在、EGOはiittalaロゴ。Design:Stefan Lindfors)
この「EGOX」は2000年にスペシャルオーダーされた物だそうです。2000年。。。もう5年前ですね~。笑。オーダー品の残り物がまだ残っているなんて。。
それにしても、持ち手の柄のイジワルそうなこと!!でも、カワイイ。。

※ファクトリーSHOPでは白札商品が通常商品。黄色札がアウトレット商品。赤札がスペシャルオーダー商品でした。
[PR]
by mag_dori | 2005-05-31 21:38 | Finland(ヘルシンキ) | Comments(9)
テンペリアウキオ教会(temppeliaukion kirkko)@ヘルシンキ
テンペリアウキオ教会(temppeliaukion kirkko)別名、ロックチャーチへ行ってきました。
b0046331_5545075.jpg住所;Lutherinkatu3 Helsinki,Finland
設計;Timo,Tuomo Suomalainen
1969年竣工
円形状に広がる180枚のガラスから差し込む日差しは、岩で造られた外壁の静寂な冷たさの中にまるで天からの贈り物かの様に神秘的に感じられました。
今まで日本、海外と色々な教会を観てきましたが、私的にはここが№1になりました☆
晴れていた事と、教会内に流れる音楽も手伝って、とにかく良かったです!
b0046331_6224477.jpg

出来る事ならここでもう一度結婚式をやりたい。。。違う人と?笑。(いえ、Doriとです)
b0046331_6265351.jpg

ヘルシンキ旅行中にトラムの中であるお老人と知り合いになりました。
私達が地図を見ながら話していると、何かお手伝いしましょうか?と声を掛けてくれました。
そして、お話をしているうちに「自分はロックチャーチが建ったばかりの頃、そこで結婚式を挙げたのだよ」と誇らしげにお話されて、あそこは素晴らしい教会だからぜひ見に行った方が良いと勧められました。
そして私達が訪れた事を告げると、とても嬉しそうなお顔をしていました。

自分達が結婚式を挙げた教会を今でも誇らしげにお話するくらいですから、きっと36年前にご結婚され、今でも夫婦仲良く幸せに暮らされているのでしょうね♪
そんな夫婦になれたらいいな~と思う出来事でした。
余談ですが、私達が結婚式を挙げたのは「水の教会」でした。
結婚以来訪れてないので、来年あたり旅行がてら訪れてみようかな~。Doriと共に。笑。
[PR]
by mag_dori | 2005-05-30 23:46 | Finland(ヘルシンキ) | Comments(16)
Silja Line (シリアライン)でヘルシンキへ
週末、ヘルシンキから帰って参りました!
とても楽しかったです☆スウェーデンとは一味違う街並み、人々がとても新鮮でした。

b0046331_844934.jpgとても楽しかったです☆スウェーデンとは一味違う街並み、人々がとても新鮮でした。
大きな声では言えませんが、フィンランド人はとても美人☆笑。
もちろん、スウェーデン人も美しいですよ~。でも、フィンランドの女の子が可愛くて、お洒落な印象を受けました。
ヘルシンキ(フィンランド)へはシリアラインで行ってきました。↓Doriとバルト海に浮かぶシリヤシンフォニー号。
b0046331_8322174.jpg

両親が日本から旅行で来ていたので、ちょっと奮発して客室は行きが「コモドーア・クラス」で、帰りが「シリア・クラス」に泊まりました。
コモドーア・クラスのお部屋でくつろぐDori↓。Doriにとっては初めての船旅です♪
b0046331_84032100.jpgb0046331_8414739.jpg
b0046331_8454549.jpg泊まったお部屋は11階でとても眺めが良くDoriも大満足でしたが、残念な事にワンコの入れる所はキャビン(客室)のみでした。
←船内はレストラン、カジノ、免税店、バー、サウナ、スパやツーリストインフォメーションなどがあります。
船内ではEU内ではありますが、免税品を買うことが出来るのでラッキー♪
ストックホルムを夕方の17時に出発し、ヘルシンキ到着は翌朝の9時です。(帰りも同じ)
旅の楽しみと言えば、やっぱりお食事☆
外食がイマイチなSwe食。それでも期待は膨らみます♪ふふふ。
行きは予約しておいたビッフェディナーで両親はSwe食を初体験でした。なかなかGood!
b0046331_912273.jpgb0046331_9121593.jpg
b0046331_9183357.jpg←帰りは7階デッキにある、レストラン「MAKASIINI」でディナーをしました。
すごい量の魚介類!☆出てきた時は全部食べれないかも?!と思っていましたが、食べ始めたらぺロっと完食!笑。
食後はやっぱり、デザートでシメ↓。濃厚なチョコレートアイス&ムースが美味しかった~♪
その頃Doriはお部屋でお留守番。。。ゴメンねDori。

b0046331_9185475.jpgb0046331_9192272.jpg
朝食はコモドアークラスはレストラン「BON VIVANT」。
シリヤクラスは「MAXIM A LA CARTE」が付いているので、またまた食べまくり!
船内、7階デッキ↓。行きは平日だったので乗客が少なくとてものんびりムードでした。
b0046331_9355395.jpg

気付いてみれば、船の中では食べてばかり。。笑。
それでも、食後にはカジノでスロットも少々。ショッピング大々。とシリアラインを満喫しました♪
船からの景色も格別で、とても美しく素晴らしかったです。(写真は後日UP致しますね!)
[PR]
by mag_dori | 2005-05-24 23:19 | Finland(ヘルシンキ) | Comments(20)
Finland(ヘルシンキ)旅行へwithDori
今日、私の両親が日本より渡欧して参りました。
約2週間の滞在予定です。色々と面白いところを案内出来たら良いな~と思っています。

渡欧早々、明日よりフィンランドへ行って来ます♪
Doriも一緒なので、今回は船(シリアライン)での旅になります。3泊4日中、船泊2日と忙しい旅となりますが、季節も良い時期なので楽しみです☆

b0046331_742320.jpg当たり前の事ですが、国外なのでパスポートを忘れてはいけません!
ついつい無くても行ける気がするのは、てーげー(沖縄表現)なスウェーデンに住んでいるからでしょうか?笑。
←Doriのパスポートは私達の物より大きめです。
しかも、スウェーデン語!!(スウェーデンで発行したので)
先月、デンマークに行った時は、一応携帯しておりましたが、まったく使いませんでした。
せっかく、ペットパスポートを作ったので一度は確認ぐらいして~!と思っているのですが。。
今回は使うのでしょうか?! 

ペットパスポートの中身は↓名前などの基本情報とマイクロチップのIDや挿入位置が記載されています。b0046331_802770.jpg
b0046331_7512134.jpg
狂犬病の接種情報は生まれた時からのデーターが全部記載されています。↑
日本で接種した物も製造会社名まで記載されるので、今後ペットパスポートを作られる方は、毎年接種した時の記録は残しておくと便利だと思います。

それでは、行って参りま~す☆
[PR]
by mag_dori | 2005-05-17 23:00 | Finland(ヘルシンキ) | Comments(18)