「ほっ」と。キャンペーン
イタグレLife in SWEDEN→TOKYO
magdori.exblog.jp

イタリアングレーハウンドのDoriとmagのSweden生活→帰国しました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
About Dori & Monamie
ドリさん&モナさんへのメッセージはこちらからお願いします。 イタリアングレーハウンド ★Dori(ドリ)♂☆15歳0ヶ月 祝♥15歳突入~!まだまだ走ってお散歩&階段を駆け上がる元気な老犬。 ご長寿イタグレ目指してます♪ 神奈川県川崎市にてマロンパパとメイママの愛の結晶として誕生。 兄弟5人の長男として生後2ヶ月までテツぱぱ、ミキままに育ててもらう。 その後、東京都大田区にてmagママ、magoパパに育てられる。幼少期を多摩川河川敷で過ごす。 その後、スウェーデンに渡欧。 スウェーデンの森で日々体を鍛え上げ、マッチョなイタグレとして生まれ変わる。 現在、日本に帰国し東京在住。 ★Monamie(モナミ)♀10歳6ヶ月 おてんば盛りのワンパク娘♪ すでに我が家の第一権力者に君臨。     〓〓Bookmark〓〓 ☆☆イタグレ&ワンコ友達☆☆ ・くうあるばむごたはまぼんの気持ちLeon_Leonド-ニとタリと卓とカイイタグレニッキGO★GO★のあろまnoaromajuClub Duke HAPPY☆LIFEFlowerでTiaraな日々はJewel ☆☆北欧☆☆ ・私的北欧案内木の葉パンのきまぐれフィンランド生活日記 ★★海外在住Blog★★ ・Welkom! Amsterdamlieveheersbeestje ☆☆Blog Friends☆☆ ・talk to the wind
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
KALIKÅ..
from trico interact..
The Strings ..
from ごはんでバラ色
ワン友
from Princes Prue i..
中華街。
from mr.moon och di..
[犬]犬のパスポート
from Jetstream
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧
雪のお散歩
b0046331_6272436.jpg週末の昨日、今日はとにかく雪・雪・雪の1日でした。
雲の流れが速いため、時折晴れ間も見え、雪の勢いの弱まるのですが、次の瞬間また吹雪状態です。この日はストックホルムに遊びに行く予定でしたが諦めて、IKEAでお買い物。
←除雪車が大活躍。このタイプは住宅地の細い道専用車。

そして今日(日曜日)、朝起きると昨日より激しく雪が降っていました★

b0046331_6284450.jpg遠くに出かけるのは無理そうなので、今日はDoriを近くの公園まで連れて行くことに。
アパートの裏の森ではクロスカントリーを楽しむ人達と遭遇しました。(Swe人は元気!)
道が雪で埋まってしまって、Doriは体の殆どが見えない状態に。。たった5分くらいの距離で行ける公園の入り口に辿りつかないで結局引き返すことに。

b0046331_6292419.jpg今日は気温も低かったので、かなりへっぴり腰状態。
←このセーター北欧っぽいでしょ?
こないだはあんなに喜んでいた雪も、さすがに長時間は無理みたいです。
足がガクガクして、目もなみだ目。(面白がって、雪に埋めて遊んだからかも。。。)
「帰ろうか?」の言葉で一目散にアパートへ走り出しました。

       Dori、もうイジメないから明日も雪お散歩しようね♪
[PR]
by mag_dori | 2005-02-27 22:05 | Swe生活全般 | Comments(2)
今日のデザート
スウェーデンに来てから外でお酒を飲む機会は減りましたが、家での晩酌は増えつつあります。私は日本では泡盛のシクワーサー割りを良く飲んでいましたが、残念ながら泡盛は売ってません。(日本酒は売ってますが、なぜかmade in USA)
b0046331_7595731.jpg←Rumベースのカクテルです。アルコール度数5%。スッキリした甘さで飲みやすいです。

b0046331_801448.jpg









写真右のケーキはIKEAで売っている「アップルケーキ」4Pで19SEK!!(≒300円)。
激安!!このケーキにホイップクリームを添えて食べるとGood★
ホイップクリームは無糖で、ホイップ缶がスーパーで売っているのでとっても便利です。

お酒とケーキ。。。糖分が心配な今日この頃。
[PR]
by mag_dori | 2005-02-26 22:47 | Swe食 | Comments(2)
Dinner at a restaurant 
b0046331_11231610.jpg今日はSwe人の友人に誘われてレストランへ行って来ました☆
お店は閑静な住宅街に佇む、隠れ家的な小さめのお店です。
店内は暗めで、キャンドルの明かりがなんとも良い雰囲気を出していて素敵です。
ここのお料理はイタリアンと地中海料理をアレンジしたお料理とのこと。
「おいしい」との前評判を聞いているだけに期待は膨らみます♪



今日のメンバーをご紹介。Swe人の友人4人+mag+mago。
b0046331_1131473.jpgb0046331_11311923.jpgb0046331_11313364.jpgアネリー
  &
マーカス
  &
ピエール
  &
 エレン
まずは、食前酒をいただき、いよいよお料理です。
b0046331_11192379.jpgb0046331_11194011.jpgb0046331_11212566.jpg

b0046331_113444.jpgb0046331_11343199.jpgb0046331_11344654.jpg






私が頂いたのは、(写真上左)牛ヒレ肉のカルパッチョと(写真上右)ダック(アヒル)肉のブルーベリーソース、ポテト添え。(写真下中)カプチーノとティラミス。+赤ワイン。
食事は2皿と少なめですが、イヤイヤ、食べてみるとボリューム満点★
特に、ダックのお肉はこれでもか!と言うほどでした。

アヒルのお肉は日本ではあまり馴染みありませんが、とても柔らかく、それ程癖もなく、とっても美味しかったです。ブルーべりーソースってところがスウェーデン風ですが、意外にもこれがイケル♪日本では食べたことの無い味ではありますが、お肉にベリーソースは本当にイケルかも!?
食後は私はティラミスでしたが、Swe人のみんなはデザート酒とコーヒーを一緒に飲んでいました。ホームパーティーでも食後にはデザート酒を飲んでいたので、スウェーデンではそれが一般的みたいですね。

今日のDinnerは本当に美味しかった★スウェーデンに来てから一番美味しかったです♪
大満足な夜でした。気になるお値段は・・・1人406SEK(≒6100円)でした。
美味しかったので、スウェーデンに遊びに来てくれたお友達はここにご招待!笑。

食事を終えて外に出ると、星も出てて空気も一段と冷え冷え。今日は-15℃まで下がったとか。寒いはずです。
そんな雪道を街まで歩き、街からBUSで帰宅。途中、森の中を歩いて帰ってきましたが、夜中の森の中はさすがにちょっと怖かったぁ~。
[PR]
by mag_dori | 2005-02-25 23:58 | Swe食 | Comments(2)
久しぶりのお散歩♪
今週からDoriのお散歩を再開しようと考えていたのですが、月曜日はとても寒く、-10℃で雪が降っていたので断念し、火曜日は引き続き雪。
昨日は少し暖かくなりましたが、雪が溶けて凍結してしまったため危ないので延期し、今日、やっと久しぶりのお散歩に行ってきました!

b0046331_4213013.jpg今日も良く晴れてはいましたが、気温はー5℃以下。外は寒そうです。
ベッドで寝ているDoriに「お散歩行こうか?」と声をかけました。
5ヶ月前のDoriなら、飛び起きて喜ぶのですが・・・・まったく反応なし。。
長い間お散歩に行けなかったので、「お散歩」と言う言葉を忘れてしまったかのようです。
↑「お・さ・ん・ぽ!」と大きな声で話しかけても、この通り。
そして、私がコートを着ると、Doriはハウスへ一目散。
(外出する時は察してハウスに入ります。我が子ながら賢いですね~。)
「違う。違う。今日はお留守番じゃないよ!」
「一緒にお散歩だよ♪」

久しぶりに着たDoriのTシャツは、太ったせいか超チビTに。。。
カッコ悪いので何も着ないで、レッツ・ゴー。

アパートの入り口を出るとき、余りの寒さに一瞬動きが止まりましたが、お尻を押してあげると
元気良く飛び出して行きました。

雪道を走る~。走る~。
Doriの鼻からは鼻水が。笑。
私の鼻からも鼻水が。。。   さすがに寒いです!でも気持ちいい~★
b0046331_4361658.jpgb0046331_4375477.jpg
久しぶりだったので、今日は20分ほどで帰宅しました。
-7℃でも全然寒そうにしてなかったDori。
家の中でブルブル震えていたのは演技だったのかも?
この5ヶ月ですっかり脂肪も付き、雪の中のお散歩も全然へっちゃらになりました!
明日から毎日行くぞ~♪
[PR]
by mag_dori | 2005-02-24 20:09 | Swe_Dori | Comments(4)
PLAYSAM(プレイサム)
今日は、HPや雑誌などで目にしていて、以前から欲しいと思っていた物の実物を見に出かけました。
その物とは「PLAYSAM」のおもちゃ達。
スウェーデンを代表するデザイナー、ビヨルン・ダールストームがスウェーデンの木製玩具メーカーで初めて立体作品を作ったことでも有名です。
玩具なので、木の上に塗られた塗料は子供が舐めてももちろん大丈夫です。(Doriがかじっても大丈夫!)
どれも形はとてもシンプルですが、とても洗練されており、艶のある塗料が木の柔らかさを美しく引き立てています。
b0046331_6533538.jpgb0046331_6535945.jpg←HPにはかわいい商品はいっぱい★

b0046331_6541653.jpg
b0046331_6554574.jpg←写真のキーホルダーはSAAB(スウェーデン車)で、車体を上から押すとライトが点きます。


どれもとても可愛いので、おもちゃとして遊ぶよりもインテリアとして飾って置きたくなってしまうかも!?

私が欲しいのは「PLAYSAM ACTIVITY TOYS」と呼ばれるもので、ちょっと大きい物なのでいきなり買うのは心配だったのですが、今日は質感を確かめることが出来て満足でした。

子供がいない私達になぜ必要?と思われるかもしれません。
magoくんも「いらないんじゃない?」と言っていますが、
いえいえ、絶対必要なんです!!
かわいい姪っ子(2歳)が遊びに来たとき。(気を引くため)
かわいいDoriちゃんが「ウサギちゃんに乗りたい」と言ったとき。笑。(親ばかです)

デンマークやドイツ、スウェーデン、MOMA美術館など、世界各国の美術館・博物館で取り扱われているスウェーデンの木製玩具「PLAYSAM」。デザインも良くて実用性も備えているところがスウェーデンらしいと感じました★

興味のある方は、HPから注文できます。海外発送もしてくれるそうです。

b0046331_7411116.jpg←今日のデザート。
アップルパイ&アイスクリーム25SEK(≒375円)。
紅茶20SEK(≒300円)。
アイスクリームはサービスで2コ!安いうえに、凄いボリュームでした。
それにしても、いつもながら店内暗いです・・・
[PR]
by mag_dori | 2005-02-23 07:38 | Sweden | Comments(5)
BOOK REA
今日は年に1回のBOOK REAの日でした!
服や雑貨類などの冬のセールは12月末頃から始まっていましたが、本のセールはいつかな?いつかな?と思っていたのですが、2週間程前に家に広告が入り(REAになる本の写真と値段が載っている)、事前に本屋で中身をチェックして買いに出かけました。

REAスタートが午前0時。
なんで夜中なの??と思いながらも、並ぶと聞いていたので30分前に到着。
しかし、人影なし。。寒い。雪がパラパラ。
もしかして、日にち間違えた?と不安になりながらも待つこと10分。
ちらほら人が集まってきました。

そしてスタート5分前。いつの間にか沢山の人が!
夜中と言うこともあり、なんとなく新年を迎えるような雰囲気に。
歌を歌っている人。「ヒューヒュー」と気持ちを盛り立てる人。ちょっとしたお祭り気分です。

警備員さんが扉の鍵を開けると、一斉にエスカレーター目指して走り出しました。
若者の中には下りのエスカレーターを逆走する人も。
b0046331_13471125.jpgb0046331_1347276.jpg








私達もお目当ての本をGET☆
人気コーナーは身動きできない所もあり、日頃見たこともない程の大盛況です。
場の雰囲気も「買う」モードに。私も、スウェーデン語も読めないくせに皆が手にしていた
本を思わず買ってしまいました。笑。

1軒目の本屋を後にし、どうせならと2軒目、3軒目と本屋のはしごしました。
3軒目を出る頃には午前1時半。
お店を出ると人影もあまりありません。
BUSの時刻を調べてきたので急いでBUS停へ向いました。

BUS停に着き、時刻表を確認していると、・・・・!!
あれ!?
ない・・・・かも。
そう。調べてきた時刻表は特別な日用のものだったのです。(今日はナシ)ショック!!

と、落胆しかけた時、3軒目で偶然会ったKさんご夫婦のことを思い出しました。
さっき、家まで送って下さると言ってもらいながらBUSで帰ります。とお断りしていたのです。
自信満々にBUSの時間が・・・と言っていたのに、恥ずかしい。

そんな事を考えながら、急いで本屋へ逆戻り。
良かった~。ちょうどKさん夫婦が帰るところでした!
「すいません。家まで乗せて行ってもらえますか?」
快く承諾してもらい、無事家に帰ることができました。ヨカッタ。ヨカッタ★
ありがとうございました!
b0046331_13405065.jpg←BOOK REAで買った戦利品たち。結局9冊も。
欲しかった絵本は定価の1/3でGet!犬の図鑑なども格安で満足です。
BOOK REAは毎年2月22日の午前0時~2時まで。
0時スタートにしなくてもいいのにな~。と思いましたが、これもまた冬のイベントの一つで楽しいかもしれませんね♪
[PR]
by mag_dori | 2005-02-22 04:47 | Sweden | Comments(2)
ホームパーティー
19.Feb 2005の土曜日はUppsalaに住んで今年で5年目になるご夫婦のお宅へお邪魔しました。
お宅は大家さんの離れとして建てられた小さめの平屋ですが、天井も高く、日当たりの良い
コンパクトながら住みやすそうなスウェーデン住宅です。
スウェーデンで新婚生活をスタートさせて、買い揃えたと言う家具や雑貨が可愛らしくコーディネートされており、キャンドルの使い方などは、さすがスウェーデン流です★

お料理も沢山作って下さって、とっても美味しかったです。
b0046331_1212187.jpgb0046331_12123482.jpgb0046331_12124949.jpg

b0046331_1213721.jpgb0046331_12132022.jpg各お料理には昨年産まれた本日の主役☆Lioくんが写真付きでお料理の説明をしてくれています。凝ってます♪


この日は3夫婦+赤ちゃんだったのですが、赤ちゃんが居るので早めに切り上げるつもりで午後1時スタートでしたが、同世代と言うこともあり、話も盛り上がり結局お開きになったのは
午後10時過ぎ!かなり長い時間お邪魔してしまいました。・・・・お疲れ様でした!

久しぶりに日本語でいっぱいおしゃべり出来て、とても楽しい1日でした♪
[PR]
by mag_dori | 2005-02-20 14:52 | Swe生活全般 | Comments(2)
きつね狩り
昨年末、旅行でお世話になったUlf(ウルフ)から久しぶりにメールが来ました。
「冬の間にまた遊びに来ないか?シリアン湖でスケートが出来るし、オーロラもきっと見れるよ。」
とのお誘いでした。
前回、2泊3日でお邪魔してからまだ3ヶ月も経っていないのに、もう2回目を誘ってくれているのです!それも、飛行機でたった2時間隣り合わせだった私達を、自分達のベッドルームまで提供してくれた上に3食ガイド付きで、家族全員笑顔で持て成してくれました。
感無量です。
スウェーデン人ってなんて心温かいと言うか、親切なんでしょう!

シリアン湖でスケート!オーロラ! なんて心引かれるお言葉★
ぜひ、時間を合わせて訪れたいと思っています。

懐かしくなり、ふと前回の旅行の写真を整理していて1枚の写真が目に留まりました。

     これ!↓キツネくん達。             ↓猟師さんの家&猟犬くん
b0046331_6242398.jpgb0046331_6245182.jpg
家の壁に何気な~くキツネが3匹。丸々太ってぶら下っています。
聞いたところによると、この地方(ダーナラ)では猟師さんが多いらしく、猟師さんは
捕れた獲物を、誇らしげに見えるところへぶら下げるそうです。だから、あちらこちらで
逆さ吊りになった獲物達を目にしました。
「かわいい~♪」なんて言って駆け寄って行ったら、キツネくん達、鼻から血流してて。。。
結構ショックでした。
猟で生計を立てている人々の自然の厳しさを知った私でした。
[PR]
by mag_dori | 2005-02-18 22:55 | Sweden | Comments(4)
タコ@Swe
新鮮なお魚を買おうと、街中心街の市場へ出かけました。
以前、訪れた時は沢山のお魚が並んでいたのですが、この日は閉店直前だったためか
品数も少なく、いまいち。
悩んだ末、「お惣菜」を買う事に。スウェーデンに来て、「お惣菜」らしき物を買うのは初めてです。市場と言うこともあり、期待を込めて2品選びました★
b0046331_5184154.jpg←この日の夕飯。
ソーセージのやたらと大きいポトフ。ライス。ケーキ屋で買ったロールケーキとフルーツ(ぶどう・オレンジ)。
←市場で買った「タコのマリネ」200gで38SEK(≒570円)
←「サーモンをチーズで巻いたもの」1つ10SEK(≒150円)×4個。
タコはスウェーデンに来てから初めて食べました。スーパーでは見たことが無かったので
一般的に食べられているかは不明です。でも、今日イラン人の友人に
m「昨日、タコ食べたんだよ。」と話したら、
イ「えぇ~!!うそ~!」
と、身体をくねらせ、ものすごい反応。
反応が面白いので、
m「日本では、タコを生で踊り食いしたりするんだ。吸盤が口の中でくっついて食べるの大変   なんだよ。」と話すと、
更に、驚き、まるで変人を見るかのような目。笑。

そうなんですよね!タコって、ヨーロッパでも食べる国が少ないそうです。
見た目もグロテスクで、美しくないからでしょうか?
おいしいのに、勿体無いですよね~★タコキムチ食べたいナ。。。

  写真は今日の夕飯。(1人前)
b0046331_5362168.jpg←maguoくんからは不評。昨日の夕飯とあまり変化してないと。。。確かに。。ね。
サラダ・・・レタス・アボガド・パプリカ・生ハム。
チャーハン・・・昨日のご飯の残りで作った。
ポトフ・・・昨日の残り。
デザート・・・ロールケーキの残り。カキ・ぶどう(2種)・洋ナシ。
少ないのか?デザートさえ充実してれば私的にはOKなのです♪
[PR]
by mag_dori | 2005-02-17 21:10 | Swe食 | Comments(2)
スウェーデン住宅について
スウェーデンにて新たな出会いがありました。
b0046331_1111731.jpg←スウェーデンの建材・住宅を輸出する会社を経営されているNさん。
スウェーデンに来てから35年。30年以上スウェーデンの住宅に携わり、スウェーデン住宅のすべてを知り尽くしたエキスパート!!
やさしい物腰と口調で「スウェーデン住宅」について色々教えて下さいます。
b0046331_1113275.jpg←この会社で働いているKさん。大学院卒業後、渡欧して5年目で、スウェーデン語を自在に操りバリバリ働く1児のパパさん。実はKさん、私の大学の後輩でした。こんな異国の地で出会うなんて世界は狭いですね~。
←それにしても、個人スペースが広い!
スウェーデンはスウェーデン語です。専門書など到底読めるわけも無い私にとって、日本語で本場「スウェーデン住宅」のノウハウを教えて下さるお二人にとても感謝しています。
現在、週1日程度、事務所にお邪魔してお話を聞いたり、資料を見せてもらったりしています。
先日行った、「STOCKHOLM FURNITURE FAIR 2005」も、会社関係者として入れたのは、同行させてもらったからでした。

「スウェーデン住宅」に興味のある方にお勧めなblogを紹介します。
その名も「スウェーデン住宅」=「SVENSK HUS」。Kさんが始めたblogです。
スウェーデン現地で働くKさんならではの情報が書かれています。
少し専門的で難しい部分もありますが、読み応えがありますのでぜひ、どうぞ。
[PR]
by mag_dori | 2005-02-17 11:00 | 建築 | Comments(2)