イタグレLife in SWEDEN→TOKYO
magdori.exblog.jp

イタリアングレーハウンドのDoriとmagのSweden生活→帰国しました。
カテゴリ
About Dori & Monamie
ドリさん&モナさんへのメッセージはこちらからお願いします。 イタリアングレーハウンド ★Dori(ドリ)♂☆15歳3ヶ月 祝♥15歳突入~!まだまだ走ってお散歩&階段を駆け上がる元気な老犬。 ご長寿イタグレ目指してます♪ 神奈川県川崎市にてマロンパパとメイママの愛の結晶として誕生。 兄弟5人の長男として生後2ヶ月までテツぱぱ、ミキままに育ててもらう。 その後、東京都大田区にてmagママ、magoパパに育てられる。幼少期を多摩川河川敷で過ごす。 その後、スウェーデンに渡欧。 スウェーデンの森で日々体を鍛え上げ、マッチョなイタグレとして生まれ変わる。 現在、日本に帰国し東京在住。 ★Monamie(モナミ)♀10歳6ヶ月 おてんばだった娘が成長するにつれ、繊細な美人さんに成長。お兄ちゃんにだけはちょっと厳しめ!2016年3月2日没。現在は神様として日々頑張ってるとの報告あり。モナミ様~。     〓〓Bookmark〓〓 ☆☆イタグレ&ワンコ友達☆☆ ・くうあるばむごたはまぼんの気持ちLeon_Leonド-ニとタリと卓とカイイタグレニッキGO★GO★のあろまnoaromajuClub Duke HAPPY☆LIFEFlowerでTiaraな日々はJewel ☆☆北欧☆☆ ・私的北欧案内木の葉パンのきまぐれフィンランド生活日記 ★★海外在住Blog★★ ・Welkom! Amsterdamlieveheersbeestje ☆☆Blog Friends☆☆ ・talk to the wind
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
KALIKÅ..
from trico interact..
The Strings ..
from ごはんでバラ色
ワン友
from Princes Prue i..
中華街。
from mr.moon och di..
[犬]犬のパスポート
from Jetstream
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧
お寿司は人気@Swe
先日行ったストックホルムで、ランチを食べるためにお寿司やさんに入りました。
この季節、スウェーデン人はオープンテラスでランチを食べるのを好みます。(とにかく太陽の光が大好き!)
街中のカフェやレストランも店内のみでしか食べれないお店、日の当たらないお店などは面白いくらい人がいません。
私達が入ろうとしたお店も、門構えが日影側で店内は暗め。お昼の時間もずれてるし、人は少ないだろうと思っていました。
そして、店内へ。
b0046331_71387.jpgb0046331_712142.jpg← 寿 司   、き ま ま 
                                               
アジア系の板前さんが2人とウェイトレスさんが2人いました。
店内は店内の殆どの席が埋まるくらいの盛況ぶりです。
私達が食べている間も、次々と人の出入りがあり、静かなアンティークSHOP通りのお店にしては、ついでに立ち寄ったと言うよりも、選んで食べに来たと言った感じでした。
b0046331_7105840.jpgb0046331_7111765.jpg
にぎり&お味噌汁付きで110kr(≒1700円)。以前食べたNKデパートのにぎりよりも種類が豊富で、ムール貝のお味噌汁!ムール貝のお味噌汁はアサリやしじみとはやっぱり違いますが、ダシが出ていて美味しかったです~★
にぎりのお味は、おいしい!だけど、サーモンはNKの方がトロッとしてGood!
お寿司は、ずっと食べないと我慢出来るのですが、一度食べてしまうと、また食べたくなってしまう曲者です。。。笑。
また「お寿司」食べたい・食べたい病が発症してしまいました!
良く海外に居て、食べたくなるものある?と聞かれる事がありますが、私はやっぱりお寿司です♪他のものは結構我慢できるものなのです。
海外在住の皆さんはどうなのでしょう??
Sweは他の国より、日本食が手に入りにくいので余計、そう思うのかもしれませんね~。
[PR]
by mag_dori | 2005-04-30 07:29 | Swe食
Stockholm City Library(ストックホルム市立図書館)
「スウェーデンの建築の父」と呼ばれるエリック・グンナー・アスプルンド(Erik Gunner Asplund)1885-1940の作品として知られる、Stockholm City Library(ストックホルム市立図書館)に行ってきました!
b0046331_8315996.jpgb0046331_8322616.jpg
b0046331_833336.jpgGunnar Asplund's Stockholm市立図書館は、Sweden国内にある国際的に評価の高い建造物の1つです。
この建物は、1920年代のNordic古典主義の傑作であるりますが、簡潔化されたボリュームはフランス新古典主義をも連想させます。内部へ続くエントランスは堂々とした←石製のプロピュライアを通って建物へ訪問者を誘う通路になっており、階段を上ると図書館の心臓部分である円筒型の広大な空間の中央へと続いています。大空間の平面フロアは、貸し出しカウンター及びインフォメーションになっており、3階分の側面にはぎっしりと書籍が並べられており、開架書庫となっています。↓
b0046331_8485612.jpg

エリック・グンナー・アスプルンド(Erik Gunner Asplund)1885-1904について。
1885年にストックホルムに生まれる。
1905年~1909年まで王立美術学校で学び、その後事務所を設立。
代表作としては、「ストックホルム市役所1923年」、「森の火葬場1940年」、やこの「市立図書館」などがあります。
1914年にコンペ入賞後、26年の歳月を掛けて完成した「森の火葬場1940年」は彼のライフワークと言うべき作品であり、完成した年に死去しました。

とてもシンプルで凝った装飾などはありませんが、外観から想像する以上に高い天井と、トップライトから降り注ぐ日差しが、開放的で穏やかなスウェーデンらしさを象徴した建物だと感じました。
図書館や建築に興味ない方でも、近くまで来たら一度立ち寄ってみても良い空間だと思いますよ☆
[PR]
by mag_dori | 2005-04-29 09:19 | 建築
Doriの森遊び@Swe
今日はDoriが新しい遊びを覚えました♪
いつもは、お外に出ると興奮しておもちゃなどにはまったく興味を示しません。
なので、良く公園などで見かける「ボール投げ」ごっこにとても憧れていました。

今日Doriが覚えた遊びは「松ぼっくりキャッチ」ごっこです。
最初は私達を置いて、森の中へどんどん行ってしまうので、Doriの近くに「松ぼっくり」を投げて気を引こうとふざけていたのですが、意外や意外。
「松ぼっくり」に興味を示し、ジャンプしてキャッチ!!
投げても、投げても、すばやい動きで、ものすごいジャンプ力です★

Doriの目線で160cmぐらいジャンプします!すごいでしょ!?
↓「早く、投げて~!!」と、お耳をピーンと立てて私を急かしています。
b0046331_6475922.jpg

       「おりゃ~!」              「とりゃ~!!」b0046331_6494731.jpgb0046331_650748.jpg
よっぽど楽しいらしく、ジャンプする時にシッポをクルクル回しています♪

「松ぼっくり」って、春にも沢山落ちているものなのですね!秋・冬にしかないと思っていました。

   「てやんでぃ~!!!」           「にゃろめ~!!!!」      b0046331_6503263.jpgb0046331_650522.jpg
何度も何度も「投げて!投げて!」とせがむので、遊んでいるうちに辺りは暗くなってきちゃいました。
散歩を始めたのは19時。帰ってきたら20時半でした!今日も楽しかったね!Dori♪
[PR]
by mag_dori | 2005-04-28 07:01 | Swe_Dori
Sweコレクター必見アンティークSHOP
今日はストックホルム「VASASTADEN」地区へ。「Upplandsgatan」にはアンティークSHOP&Second hand SHOPが多数あります。
その中でも、コレクターさんなら思わず興奮してしまうのでは?!
 ↓「Bacchus Antik」。   「ペニーラ Pernilla」/ブルーノ・マッソン 1934年↓
b0046331_7421399.jpgb0046331_7424352.jpg
b0046331_7432431.jpg←↑スウェーデンを代表するデザイナー「Bruno Mathsson」(1907~1988)の椅子。マッソンの椅子は麻布ベルトと曲げ木でデザインされている物が多く、その作品には女性の名前が付けられています。滑らかな曲線のフォルムは座り心地もGoodです♪
←「エヴァ Eva」1933年。
そして、↓ちょっと写真が大き過ぎ?笑。良い品揃えしてます!
b0046331_7552124.jpg

b0046331_7575576.jpg←なかなか会えないS.Lindbergの「イブ」も発見!(ブルーがアダムで、赤がイブです。)イブはアダムの倍のお値段です!!
大抵のSHOPは同じものが1つや2つしか置いてないのですが、このSHOPは多数在庫があることです。お値段は決して他のお店と比べると安くはありませんが、品揃えはすばらしいです!
「ガラクタ」ではない「アンティーク」を求めるなら必見SHOPです★
[PR]
by mag_dori | 2005-04-27 23:33 | magセレクト
GAMLA STAN(ガムラ・スタン)のお勧めSHOP@Swe
ガムラ・スタンはとても小さい沢山のお土産屋さんがあります。
どれも小さいお店ですが、ゆっくり時間を掛けて見れば面白い物に出会う事ができます♪

暖かくなってきたので、街には「Glass」(アイスクリーム)の看板が沢山出ています。
b0046331_647383.jpgb0046331_653207.jpg
b0046331_648017.jpg

コーンカップをその場で焼いている香ばしい匂いに誘われて、今日もまた食べちゃいました!
本日はバナナ&カプチーノ。24kr(≒360円)。
(写真右上)のワンちゃんも2人のお姉さんからアイスを貰ってご機嫌です。
そして、今日の一押しSHOPがこちら↓。「Dälkommen in」です。
b0046331_72186.jpgb0046331_724738.jpg
b0046331_7374.jpgb0046331_7429.jpg
b0046331_743410.jpgb0046331_75430.jpg大広場から伸びるSkomakargatanと言う通りに位置するお店です。女店主がとても丁寧に商品の説明をしてくれ、この品揃え★お値段も良心的なので嬉しいです♪
このお店の斜め向かいのショーウインドで面白いものを発見!何屋さんだと思います??
b0046331_7141781.jpgb0046331_7144758.jpg
↑ずいぶん巨乳ですね~アヒルさん。  包帯だらけの子豚ちゃん。↑痛々しい・・
剥製屋さん?おもちゃ屋さん??
実はリメイクした婦人服を売っているお店でした。ディスプレーは店主の趣味らしいです。
面白いですね~。

もう一つ、ドイツ教会向かいの「JACKSONS」も綺麗なお店で良い物があります。HPでは有名なデザイナーの作品が幅広く紹介されています。興味のある方はどうぞ。
[PR]
by mag_dori | 2005-04-26 07:29 | magセレクト
Goodネゴシエーターmag?
今日のストックホルム↓。お天気も良く、暖かくなってきました★
b0046331_531466.jpg
今日も戦って参りました!
本日はガムラスタンへ。スウェーデンも暖かくなってきたので、平日にもかかわらず観光客が沢山訪れるようになり、とても賑わっていました。

今日も目的は以前から何度も訪れて、狙っていた「Mon Amie 」を手に入れるためです。
そこはとても小さなお店。
いつも、おじいさんとおばあさんが2人でお店にいます。
まずは、商品を見せてもらい値段を聞きました。(もちろん、前にも聞いて知っています。)
おばあさんも、以前言った値段を覚えているので、今日は買うつもりね!と思っている様子。
さあ、ここからが交渉です♪

商品は決して相場価格より高くはありません。
そうなんです。スウェーデンはあまり吹っかけたりしないので、値引き交渉もちょっと気が引けます。笑。
でも、やっぱりコミュニケーションや駆け引きが楽しくて、ついついやってしまいます。

mag「これ、2つだと幾らになります?」
   ・・・・・・・・・
   「じゃあ、3つだったら?」
   ・・・・・・・・・
   「4つだったら、端数きってくれる??」
   ・・・・・・・・・
数を増やせば、値引きしてくれるのは当たり前です。(たぶん・・・)
ここで、思い切ってちょっと無理な値段を提示します。
もちろん、おばあさんは渋い顔。笑。

店主「日本人、これからいっぱい来るから、買わなくてもいいのよ~。」

な~んて、言ってきます。(当たっているだけに、手ごわい!)
そんな時は、ウプサラに住んでいるのよ~♪なんてかわして、違う商品を見たりします。笑

もう一度、値段を聞いてみてダメだったら帰るのも手なのですが、今日は買うつもりで来たので諦めたくありません。
しばらく、沈黙。

そして、おばあさんの提示した金額で「いいわ!このお値段で頂くわ!」と、諦めた様子でにこやかに了承。
商談成立★と、おばあさんは喜んでいます。ふふふ。実はここから・・・・

元々、スウェーデンはカード社会なので現金はあまり持ち歩いていません。
この手のアンティークSHOPはカードが使えないことが多く、現金で支払います。

私はジーパンの後ろのポケットから無造作にお札を取り出し、小銭入れを大きく開き、ジャラジャラと机の上に並べました。

お察しの通り、そう!足らないのです。笑。(ごめんなさい!!知ってました。)
ポケットの中に手を入れて、足らない分のお金を探します。
そしたら、おばあさん、可愛そうだと思ったらしく小銭を戻してくれました。涙。
買うと言った金額に達していない上に、「これは、いいから。」と。

そして私は念願の「Mon Amie 」を手に入れたのでした♪
b0046331_6262125.jpg
←「しょうがないわね~。」と笑っているおばあちゃん。
お財布にお金入ってないの知っていて、「買うわ!」と言ってゴメンなさい!!
安くしてくれて、ありがとう~★
「ネゴシエーター」じゃないですね?笑。





 
[PR]
by mag_dori | 2005-04-26 06:30 | Sweden
Doriの週末@Swe
今日はいつものように、パパとママとお散歩に行ってきたよ!
そしたらね、

      ↓「あれ?向こうから何かやってくるよ!」「なんだろう??」
b0046331_7432820.jpg

    「お、お馬さんだ!」「こんにちわ♪ボク、Doriだよ!ヨロシクネ★」
b0046331_7441549.jpg

    「無口なお馬さん、またね。バイバーイ♪」
b0046331_7461557.jpg

と、いつもの散歩コースで初めてお馬さんと遭遇したのでした!
馬に乗ってお散歩している人がいるとは聞いていたのですが、家のすぐ近くでお馬さんに遭遇したのは初めてなので、とても不思議な感じがしました。
お馬さんも普通にお散歩してるのですね~。

b0046331_7572350.jpg
そして夕方からは、
大好きなボクのお友達と一緒にご飯を食べたんだ。
いっぱい遊んでもらって楽しかったよ!
また遊びにきてね♪
b0046331_832347.jpg今日はお馬さんやお友達と会えて楽しかったのか、お友達が帰った後はスヤスヤ寝てしましました。
そして、楽しかった事を夢で思い出しているのか、寝言を連発★
起きている時には決してしない遠吠えまでしていました!
良かったね。今日も楽しかったのね♪オヤスミ、Dori。
[PR]
by mag_dori | 2005-04-25 10:10 | Swe_Dori
södermalmのアンティークSHOP
最近の日課は日々Sweインテリア、雑貨、食器、ファッション、アンティークの情報収集です。
お友達と、とにかく歩きまくり、何度も何度も繰り返しSHOPを訪れます。
何度も行くので、顔を覚えられて最初は恥ずかしかったのですが、最近は慣れっこになってしまいました。

先日はストックホルムから地下鉄の2つ目の駅「Slussen」で下車し、「södermalm」地区を歩き周りました。

この地域はメイン通りを一本中に入ると、とても静かな住宅街(アパートメント)です。そしてとてもヘアーサロンの多い地域です。
平日の午前中、このあたりのデザインSHOPはやっていないのですが、何故かどこのヘアーサロンにもお客さんがいます。とってもお洒落なナイスガイがビシッと決めてお店から出てくるのを見ると、スウェーデンで一度も髪を切ったことのない私も一度はチャレンジしたいな~。と思いました。

「södermalm」の東地区は新進デザイナーのSHOPやセレクトSHOPが点在しています。
そして、アンティークSHOP、セカンドハンドSHOPも多数あります。
スウェーデンでは洋服も食器も古いものが日本ほど値下がりしません。(住宅も)
なので、セカンドで買う服がたまに新品の服より高かったり。。。(普通の服です)
好きだから買ってるのだな~。とつくづく思います。

この日、私達がとても気に入ったお店は↓こちら。
b0046331_9241384.jpg←このお店、どう見てもガラクタSHOPにしか見えません!笑。
商品はめちゃくちゃに陳列されており、埃まみれ。得体の知れない剥製達が多数。。
おまけにその剥製、毛並みがかなり悪く、腐ってるかも?!
粉っぽい空気をなるべく吸わないように店内へ。
b0046331_930112.jpgb0046331_9301787.jpg
とにかく、一つ物を持ち上げると、何かが落ちてきそう。。。こんな所にお宝があるのかしら??と思いながら商品を見て周りましたが、意外や意外。
ちゃーんと良い物は価値相応(Swe価格)のお値段が付いていました。
私が好きな「「Marianne Westmans」の、「Mon Amie 1952-1987」や、「Picknick1956-1969」など。「Lisa Larson」の作品も多数。
「Stig Lindberg」は「Prunus 1962-1974」の大皿や「domino」シリーズが埃まみれになって置いてありました。↓ホコリを掃うと、傷もなく状態は良好。
b0046331_9544287.jpgb0046331_955577.jpgb0046331_9552841.jpg ←お値400kr~800kr(≒6000円~12000円)。

6000円の物が、日本で買うと3万近くするらしいので、お買い得かも?
写真の右端のタイプは初めて見るマークが付いていたのですが、ご存知の方いらっしゃたらどんな意味なのか教えて下さい。お願いします♪

日々ガラクタ探しの旅はいつまで続くのやら。暇人しか出来ませんね~。こんな事!笑。
[PR]
by mag_dori | 2005-04-25 09:00 | magセレクト
結婚式の招待状@Swe
今日、いつも仲良くしているSwe友人から結婚式の招待状が届きました♪
b0046331_814892.jpgSwe人カップルの2人は7月に結婚する予定です。
スウェーデンで結婚式に出席するのは初めての経験です。
時間と教会の名前が書いてあるけど、直接行けばいいのかしら?
日本みたいにお祝儀はあるのかしら?
お洋服はどんな物を着ていけばいいのかしら??

初めての事なので分からない事ばかりですが、とても楽しみです♪
聞いたところによると、お祝いのプレゼントは新郎新婦があらかじめ買いたいSHOPに欲しいものリストを預けておき、プレゼントする人が直接お店でそのリストを参考に商品を選ぶ事が多いそうです。
また、スウェーデンの昔の風習として、結婚式の段取り全般は新婦の親がするようです。
(現在は自分達で招待状など、細かい事はやるカップルが多いらしいですが。)

7月のスウェーデンはとても美しいので、幸せなカップル誕生にはふさわしい季節ですね~。
スウェーデンの結婚式の様子は後日レポートしたいと思います♪
[PR]
by mag_dori | 2005-04-25 08:27 | Sweden
バクサラ広場のフリーマーケット@ウプサラ
今週も良く遊んだので、週末は少々お疲れ気味です。
今日は流石に早起きできず、ゆっくりとお昼頃からウプサラの駅近く「バクサラ広場」のフリーマーケットへ行って来ました。

b0046331_665553.jpg
冬の間はどこに眠っていたの??と思う程、沢山の人が集まっていました。
アンティーク陶磁器、洋服、電化製品、果物や野菜等々。
目を凝らして見なければ、ガラクタなんだか、お宝なんだか?
これぞ、目利きの腕の見せ所です。笑。

今回の戦利品はこちら↓。
b0046331_6121519.jpgb0046331_6123560.jpg先月訪れたGustavsbergミュージアムに飾ってあった、私の誕生日の年のイヤープレートです。大きさも大きく、絵柄が和っぽいので和食に使えそうです♪
そして何よりも、フリーマケットの良さはSHOPにはマネ出来ないお値段。このお皿は、50kr(≒750円)!ラッキー♪
本当は値段が付いておらず、売っているお姉さんがその場で決めているので、交渉すればもっと安く買えたかも!?
商品も新品同様で、イヤープレートにありがちな壁に飾ってあったために出来る皿裏の傷も無いし大満足でした。

b0046331_6272889.jpg今日のランチはイタリアン・カフェへ。
このお店はいつも沢山人がいて、春になると店の外までびっしりお客さんで埋まるくらい人気がある様なので、かなり期待していました。♪
そして、お味は?☆4ぐらいかな。
お値段、55kr(≒850円)と安めなのが人気の秘密かも☆
でも、コーヒーば別料金とSweでは珍しいです。

b0046331_6264973.jpgb0046331_6275673.jpgちょっと物足りなかったので、食後はアイスクリームを。2色チョイスし、20kr(≒300円)。
アイス片手に、街をブラブラ。
のんびりした1日でした。
[PR]
by mag_dori | 2005-04-24 06:37 | mag shopping