イタグレLife in SWEDEN→TOKYO
magdori.exblog.jp

イタリアングレーハウンドのDoriとmagのSweden生活→帰国しました。
カテゴリ
About Dori & Monamie
ドリさん&モナさんへのメッセージはこちらからお願いします。 イタリアングレーハウンド ★Dori(ドリ)♂☆15歳3ヶ月 祝♥15歳突入~!まだまだ走ってお散歩&階段を駆け上がる元気な老犬。 ご長寿イタグレ目指してます♪ 神奈川県川崎市にてマロンパパとメイママの愛の結晶として誕生。 兄弟5人の長男として生後2ヶ月までテツぱぱ、ミキままに育ててもらう。 その後、東京都大田区にてmagママ、magoパパに育てられる。幼少期を多摩川河川敷で過ごす。 その後、スウェーデンに渡欧。 スウェーデンの森で日々体を鍛え上げ、マッチョなイタグレとして生まれ変わる。 現在、日本に帰国し東京在住。 ★Monamie(モナミ)♀10歳6ヶ月 おてんばだった娘が成長するにつれ、繊細な美人さんに成長。お兄ちゃんにだけはちょっと厳しめ!2016年3月2日没。現在は神様として日々頑張ってるとの報告あり。モナミ様~。     〓〓Bookmark〓〓 ☆☆イタグレ&ワンコ友達☆☆ ・くうあるばむごたはまぼんの気持ちLeon_Leonド-ニとタリと卓とカイイタグレニッキGO★GO★のあろまnoaromajuClub Duke HAPPY☆LIFEFlowerでTiaraな日々はJewel ☆☆北欧☆☆ ・私的北欧案内木の葉パンのきまぐれフィンランド生活日記 ★★海外在住Blog★★ ・Welkom! Amsterdamlieveheersbeestje ☆☆Blog Friends☆☆ ・talk to the wind
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
KALIKÅ..
from trico interact..
The Strings ..
from ごはんでバラ色
ワン友
from Princes Prue i..
中華街。
from mr.moon och di..
[犬]犬のパスポート
from Jetstream
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧
hej då!(bye-bye!)SWEDEN
月末に帰国する為、今日でスウェーデンからのBlogは最終回になります。
改めて言葉に出して言うと、とても寂しい気持ちになっています。

渡欧して来た時は知り合いは誰もおらず、何から何まで始めての事続きでした。
辛い事も多々ありました。

Doriが緊急手術で24時間出血が止まらなく、もうダメかもと落ち込んだ事もありました。
-25℃の雪の日にDoriと散歩に出かけて、遭難しかけた事もありました。
激しい下痢と嘔吐で、「私はここで死ぬのね・・」と苦しんだ事もありました。
でも、今となってはそれも全て楽しい思い出です。

そして、こんなに幸せそうに笑っているDoriと一緒に、今スウェーデンに居られる事が私達の一番の幸せです。
b0046331_7132049.jpg


[PR]
by mag_dori | 2005-08-27 07:16 | Sweden | Comments(19)
お知らせ
もうすぐでスウェーデン生活も終わりに近づいてきました。
最初は人様にお見せすると言うよりは、生活の記録として始めたBlogですが、いつの間にか沢山の方々に読んで頂ける様になり大変嬉しく思っています。

ご存知の通り、タイトルが「イタグレLife in SWEDEN」という事で、帰国したらin SWEDENではなくなってしまうので、Blogをこのまま続けるか悩みました。
その結果、現在のタイトル
「イタグレLife in SWEDEN」を「イタグレ Life in SWEDEN→JAPAN」(住所未定のため、少しの間)と変えて、帰国後のDoriの日々生活を綴って行けたらと思っております。
このBlogは、Swe友人の方々に日本の生活をご紹介もして行きたいと思っていますので、日本語&英語で書けたらいいな~と考えています。


また、その一方で、まだまだお伝えしたいスウェーデンの素晴らしい物が沢山あり、更新出来ずに出番を待っている写真達がありますので、SWEDENの情報と、今までUP出来なかったスウェーデンで購入した様々なモノたちをご紹介していくBlogとして「馨しの北欧プロダクツ」を始めようと思っています。
個人的に買い集めた物が中心ですが、「Sweでこんな物が買えるのね!なんて楽しんで貰えたら嬉しいです。ご興味のある方はこちらもヨロシクお願いします。


もうひとつ、ぜひお知らせしたい事があります。
私magですが、スウェーデンで沢山の方と出会い、そして信頼できる方々のご協力により、帰国後、一個人では難しかった「スウェーデンの住宅及び内装、インテリア、小物など」を輸入、ご紹介、出来る運びとなりました。

まだまだ日本には紹介されていない素晴らしい物も取り扱う事が出来そうです。
スウェーデンの会社から直接、本国仕様の物をお届けしますので「Sweの馨り」満載です。笑
詳しくは、「馨しの北欧プロダクツ」にて帰国後、ご報告致します。


帰国後、少しバタバタとしますのでUPが遅くなると思いますが
またDoriに会いに遊びに来て下さい♪
[PR]
by mag_dori | 2005-08-26 23:28 | Swe生活全般 | Comments(14)
動物病院に薬がない?!@Swe
b0046331_548464.jpg先日、Doriの帰国前の最終健康診断に動物病院へ行ってきました。
病院まではBUSで5分+徒歩25分の道のりです。お天気も上々で、気分も晴れやか♪
今回は日本へ入国する際に必要となる「健康証明書」を発行してもらうため、予め予約を入れて町の病院へ行きました。
←待合室で待つDori。

b0046331_5561987.jpgいつもは病院でも元気なDoriも今日はちょっと怯え気味。

どうしたの?Dori。
Dori「だって、先生大っきいんだもん・・・」
確かに、大きい・・・・・ね。苦笑。
触診を終え、体調は良好との事。ホット一息。
あとは、虫下しとノミ・ダニ駆除の処置をすれば入国時に推奨される措置は万全です。(念のため)
獣医さん「今、薬見てくるわね。」
数分後。
一枚の紙を渡され、
獣医さん「この薬を薬局に買いに行って、戻って来てね。」
mag&mago「・・・・・・・」
b0046331_6105191.jpgこれは、ビックリ!!病院に薬が無いのです。それも、スゴク珍しい薬という訳ではない薬が!
これには、驚きました。予約入れて来たのにね・・・・。
ショウガナク、言われた薬局へ取りに行く事に。
薬局まで、往復50分なり。(歩き)
薬局に到着し、早々お薬を買おうと受付へ。すると、そこには誰もおらず・・・
「Lunch time 12時30分~13時30分」との文字。さすが、スウェーデン!!笑。
13時30分までまだ1時間近くあるので、もうこうなったらピクニックです。
レストランや、カフェなどは無いので、スーパーでお昼ごはんを調達しました。
日本の様に豊富なお弁当はもちらんありません。少ないお惣菜から、選んだものは・・・b0046331_6203994.jpgb0046331_621483.jpg
スーパーでお寿司を買うのは初めてでした。さて、お味は?・・・・
お米が、お米じゃない??笑。お餅みたいにもっちりしていました!(お値段≒1200円。)
美味しくはなかったケド、これも最後の良い思い出です♪

そして、時間を潰し、薬を手に入れ再び動物病院へ。b0046331_6301775.jpg
mag「あれ?あれ?Doriさん、腰引けてますよ。」
Dori「だ、だって先生、大っきいんだもん・・・。」
mag「大、大っきいって。笑。」

どうも、Doriさん大きな獣医さんは苦手な様です。笑。
無事、健康診断書を貰い、これでDoriの帰国準備は完了いたしました。
あとはフライトを待つのみです。

私達の引越しも既に終わり、家の中は空っぽです。着る物も着たきりスズメ状態です。
な~んにも無いのに夫婦2人、向かい合ってお互いのPCでチャットで会話をする私達でありました。。。苦笑。
[PR]
by mag_dori | 2005-08-24 23:44 | Swe_Dori | Comments(6)
Cage訓練の開始@Dori
帰国準備のため、Doriは今日から通常のハウスではなく、飛行機運搬用のケージにて寝る練習を始めました。
b0046331_19141963.jpg←渡欧して来た時の様子。Swedenアーランダ空港にて。
Sweに来る時は、約1ヶ月まえから←のケージで寝る練習をしました。
長時間に渡るフライト、アムステルダムでのトランジット。不安だらけの出発でしたので、せめてゲージの中に居る事が好きになって欲しかったのです。
そのかいあって?!今では、この小さいゲージもお気に入り♪笑。
ハウスは?と言うと自ら入って行きます。偉いぞ~~☆b0046331_19272148.jpg
←そして、こちらは前回ゲージに付けた「飛行機カード」です。
航空会社により々と規定はあるようなのですが、やぱり心配性なので。。。苦笑。
ケージには内側に水入れを装着し、中には凍らせた水を入れておきます。
スウェーデンから日本までのフライトは2h+11h+(待機&トランジットする時間)=16hくらいの長旅になります。
帰国まであと、1週間。Doriは体調を万全に整えて今はお昼寝中です・・・・zzz。
台風が近づいて来ているとネットで見ました。欠航・・になんてなったらDoriの負担が大き過ぎるので大変!1週間後、日本が晴れますように!!
[PR]
by mag_dori | 2005-08-22 22:06 | Swe_Dori | Comments(17)
スウェーデンのファーストフード「MAX」
外食がイマイチで値段が高めのスウェーデン。そんな時のお助けファーストフードをご紹介します♪
b0046331_18373310.jpgその名も「MAX」!!。
まだ「MAX」の存在を知らない頃、初めてこの看板を見て「マックのパクリ?!」な~んて失礼な事を言っていましたが、今では「やっぱり、マックより、マックスだよね~♪」なんて言っています。笑。
←こちらはストックホルム、NKデパート近くのMAX。いつも混んでいて大盛況☆
「MAX」はスウェーデン、オリジナルのファーストフード店です。
Swe産の食材にこだわり、もちろんお肉もSwe産です。
なので、ヨーロッパで狂牛病が取りざたされた時は、材料がSwe産のMAXは超人気だったそうです。(友人談)もちろん、今も人気ですよ♪
b0046331_1849760.jpgそして、MAXのもう一つの特徴が、ドリンクです。
ドリンクは、フリードリンクになっています。そして、なんとコーヒーは違う意味でフリー☆(無料)なんです!これは、嬉しいですよね♪
←こちらは2人分。1人分、約50kr(≒750円)ぐらいなので、他のファースト店とほぼ同じです。
手軽にSwe食?を食べるなら「MAX」へGo!
[PR]
by mag_dori | 2005-08-21 21:31 | Swe食 | Comments(6)
お呼ばれで発覚!「浦島太郎」
先日、スウェーデンに住んで5年目の日本人ご夫婦からお誘いを受け、お宅に伺いました。
b0046331_172449100.jpg
←こちらのお宅は賃貸の一戸建てなのですが、スウェーデンらしい「暖炉」が付いており、冬にはマキを入れて使用されています。暖炉の暖かい雰囲気♪いいですね~。
間取りは1LDKの小さいお家なのですが、天井が高く(5mくらいかな?)とっても開放的!
木製の大きな梁には、大人が乗っても大丈夫なハンモックがぶら下っていました。家の中でハンモックに揺られながら、読書・・・・。憧れですよね!
こちらの奥様&旦那様はとってもお料理がお上手。
今日は朝ごはんを抜いて、お邪魔しまた!笑。
b0046331_17464691.jpgb0046331_1747728.jpg
b0046331_17473725.jpgb0046331_17482272.jpg
パスタは自家製、サフランとアーモンドをふんだんに使ったチキン、どれもこれも美味しいお料理でした!ご馳走さまでした☆

夜も更けてくると、お酒も入って話も弾みます。その中で、スゴク面白かったことがありました。
私は元々、超~TVっこで、こちらに来てからもネットで動画配信を見たり、ネットで日本の情報をチェックしたりするのですが、こちらのお宅はインターネットを引いていないので、日本の情報は帰国時に得るものと、時折郵送してもらうビデオのみなのだそうです。
だから、芸能界など移り変わりの速い情報はほとんど「浦島太郎」状態なのです。

我が家でも、私がmagoくんに「アンガールズ知ってる?」「ギター侍は??」、(ちょっと古い?)と聞いてみたら、即答で「知らない!何?何それ??日本で流行ってるの??」との反応。フフフ、面白い☆

そこで、たった5年日本を離れていただけでどのくらい「浦島太郎状態か?」度をチェックさせて頂きました♪
mag 「伊藤英明、知ってます?」
ご夫婦「う~ん・・・。その人、「救命病棟24時間」出てた人かな??多分知ってる。。」

mag 「それじゃあ、オダギリ・ジョーは??」
ご夫婦「(キッパリ)知らない~!!」

mag&mago「え~~!オダギリ・ジョー知らないの~!」爆笑。

などなど、今をトキメク俳優・女優さんたち。情報がなければ知るすべも無いワケです。
そんなたわいもないお話が、面白くて。面白くて。
知らなくてもいい情報かもしれないけど、きっと帰国したら自然と目や耳から目新しい色んな情報が入ってくるのでしょうね!何だかとても楽しみです。

ところで、magoくん「劇団ひとり」も知らないんですって。ケケケケケッ。 bymag
[PR]
by mag_dori | 2005-08-20 21:20 | Swe生活全般 | Comments(8)
新たな出会い@Blog
先日、また楽しい出会いがありました♪
Gooでブログを書かれている「Welkom! Amsterdam」のnijntjeさんです。
アムステル在住のnijntjeさんと彼氏さんは夏のバケーションでストックホルム&コペンハーゲンを旅行されるとの事でした。
コメントやメール交換をしたのち、電話で話しているうちに「では、ストックホルムへ明日行きます!」と言ってしまった私。電話口の優しそうな人柄に引かれて、強引に観光案内役を買って出てしまいました。笑。もしかして迷惑だったかしら??
そんなこんなで、お会いする約束をしてmagoくんを連れ立ち、ご対面~。


b0046331_7214690.jpg←nijntjeさんと彼氏さん。(ストックホルム市庁舎のダーラヘスト前で)
想像していた通り、優しそうな語り口調で可愛らしいnijntjeさん。背が高くてステキな彼氏さん。初めてお会いするので少しお互い緊張ぎみでしたが、直ぐに会話も弾み、セントラルスティーションから歩いて5分ほどの「ストックホルム市庁舎」へお連れしました。
ガイドツアーで市庁舎内を見学したのですが、私は以前来た事があったので、説明はOKよ♪と意気込んでいましたが、英語が堪能なお二人。ガイドさんのお話を十分理解されており、出る幕ナシ。ガックリ。笑。
おまけに、ノーベル賞受賞者の食事を作っているレストランでランチをしようと考えていたのですが、夏の時期はディナーTimeのみの営業で閉まっていました。悲。
市庁舎の塔よりガムラ・スタンを望む。↓この日はちょっと曇りがちでした。
b0046331_7374459.jpg
b0046331_7324951.jpg←ガムラ・スタンの一番細い路地でパシャリ☆
お二人、スゴク仲が良くて羨ましい~!!

b0046331_744513.jpg
ランチはスウェーデンでイタリアン♪苦笑。
その後、ガムラ・スタンへお連れし、スウェーデンらしいお土産やら小物達を探しながら、旧市街を堪能しました。
そして、ガムラ・スタンと言えばETSUKOさん♪以前にも登場した「atelje MINOWA」へお邪魔しました。
ETSUKOさんにはホント、いつも刺激的な情報を沢山頂いて、面白い方なのですよ~。笑。
この日も、「新しくオープンしたアンティークSHOPに良いものがあったわよ!」と耳寄りな情報をGET!!
nijntjeさんと彼氏さんをETSUKOさんのお店に残し、そのお店へダッシュしたのでした。笑。
お二人を気に掛けながらも、magoくんと2人ショッピングに励み、再びお店に戻った時にはnijntjeさんの手に紙袋☆お気に入りの1品を見つけられたそうです。ヨカッタ♪

沢山歩いて、きっとお二人とも疲れたことでしょう。結局、ガイド役はまともに務まりませんでしたが、楽しんで頂けたでしょうか?!
私達はとって~も楽しい1日でした。ステキな出会い、またあるといいな☆
[PR]
by mag_dori | 2005-08-19 23:01 | Sweden | Comments(12)
IKEA☆2006年春、日本へ。
久しぶりのIKEAのHPを見たら、「IKEAジャパン」がキャリア採用の募集をしていました。
いよいよ、日本にもIKEAが本格参入ですね♪どんな旋風を巻き起こしてくれるか楽しみです。

日本のIKEAでは、レストランの席が700席になるとか!?スゴイ!
気になるのはメニュー・・・。スウェーデンの代表的な食事、ミートボールとかがメインになるのでしょうか?
私としてはホットドック&ドリンクセットの10kr(≒150円)をぜひ、導入して欲しいです☆笑。
b0046331_6421886.jpg
←IKEAの最新カタログ。
このカタログ、新刊が出ると家のポストに投げ込まれます。(お店に行くと売っている)
このカタログを見ていると、買うものも無いのにフラフラとIKEAに行きたくなってしまうのはナゼでしょう?!笑。
各家庭に配られるらしいのですが、スウェーデンにある家全部に配られるとしたら、それはそれはすごい量です。でも、きっと宣伝効果も絶大なのでしょうね。
IKEAの家具は組み立て家具ですので、物のクオリティーを重視する日本の国民性にどれだけ受け入れられるかは分かりませんが、各商品にはデザイナーがおり可愛いものが沢山あります。
何よりも私が素晴らしいと感じるのは、ちょっとした展示品のコーディネート力です。
提案型の店内の商品陳列は買う人の心理をくすぐります。だから、ついつい買ってしまうのですが。笑。
あとは、やっぱり価格!とにかくお手頃です。 
来年の春、スウェーデンを身近で感じるならIKEAへGO★
[PR]
by mag_dori | 2005-08-17 22:30 | Sweden | Comments(16)
デザイン&アンティーク本バイブル@Sweden
Swe語が分からなくても、インテリア&建築本は見ているだけで楽しいので買うことが多かったのですが、アンティークに興味を持ってからデザイン&アンティーク本も少しずつ増えてきました。
b0046331_8153829.jpg
その中で一番のお役立ち本はこちら。 
 
←「SCANDINAVIA CERAMIKS&GLASS」です。
これは北欧のCERAMIKS&GLASSが国別、写真付きで英語で書かれているので、分かり易く
とっても便利!
SweサイトでCERAMIKSを良くまとめた物があるのですが、GLASSは良くまとめたサイトが見つりません。どなたか、良くまとまったサイトご存知でしたら教えて下さいね!
b0046331_8233279.jpg
こちらの本もボリュウム満点で、写真が綺麗なので見ていて楽しいです。
←「Scandinavian DesignTASCHEN

Swe語と英語バージョンが出版されていますが、私は間違ってSwe語バージョンを買ってしまいました。。。読めない・・・
その上、この本は日本で買った方がスウェーデンで買うより断然安い!!笑。
(日本価格5900円)

この本の簡易版が「TASCHEN's 25th anniversary - Special edition」として発売されたそうです。352ページでお値段も1900円とお買い得♪かおりんさんのBlogで紹介されていますので、ご興味のある方はどうぞ。
b0046331_8442337.jpg
そして、Sweアンティーク好きならお持ちの方も多い写真左の2冊です。
←「LISA LARSON」 がGUSTAVSBERG に所属していた1954年~1980年までの作品集です。(Swe語版)
薄手で持ち運びも便利なので、旅行に持ってこれるのが嬉しいですね♪
残念なのは、写真が白黒が多い事です。
KERAMIKS STUDION」で素朴なリサ・ラソーンの作品画像をみることが出来ます。
b0046331_8453479.jpg←2003年9月に発行、「prisma」発行の「Stig Lindberg」作品集です。(Swe語版)
写真が多くてキレイなので、見ているだけでも楽しい本です。
写真提供先のいくつかが、スウェーデンの中でも品揃えの良いアンティークSHOPなので、本を見ながらお店を物色するのもGood!
ただ、一つだけ残念なのはLindbergが他のデザイナーとコラボした作品や、エキスポで特別にデザインした作品などが掲載されていないことです。
Lindbergファンとしてはフルカラーで、全作品を載せて欲しい☆と思うのと同時に和訳、いや、贅沢は言わないのでせめて英訳本であって欲しいと言うのが本音ですね!笑。
[PR]
by mag_dori | 2005-08-16 22:05 | magセレクト | Comments(5)
これ食べれるの?!@スウェーデンの森
最近、スゴク気になる事があります。
Doriもお散歩に出かける時間は大抵、夕飯前。
森で見る物、見る物、美味しそうに見えてしまうのです。笑。

以前、ご紹介した「ブルーベリー」。これは、間違いなく食べれます♪
そして、もうすぐ旬の「リンゴン・ベリー」。これももうすぐ採れるハズ☆ムフフ。
b0046331_7525471.jpg
「ラズベリー」もお馴染みなので、Doriで毒味した後、美味しく頂きました。
←こちらは「さくらんぼ」。小振りですが、味はナカナカ。
8月中旬のサクランボが採れるのは、やっぱり北欧だからですね~。
b0046331_7555237.jpg
では、←これは?!食べられる??
↓は??
何でも食べられる様な気がするから不思議です。笑。
でも、左下の実は食べれない事だけは私でも分かります。苦笑。
b0046331_7584640.jpgb0046331_7595616.jpg
流石にこれは↓無理。無理。
b0046331_823195.jpg

b0046331_833353.jpgでは、この「キノコは??」食べれるのかしら?
このキノコ、芝刈り機で刈った放射線状に並んで生えてくるのですよ~。
だから、芝刈りした人がお茶目で、円形に刈ると、ま~るくキノコが並んでいるのです☆
面白いですよね!
そして、最近森の中で良く見かける↓このキノコ!!絵本に出てきそうです。これは、食べれないですよね~??笑。(高さが20cmぐらいあります)
b0046331_895167.jpg

スウェーデンの本屋さんにはキノコの専門書が沢山売っています。欲しい気がするけど・・・やっぱり、使わないカナ?でも、欲しいな・・・
[PR]
by mag_dori | 2005-08-14 22:46 | Swe食 | Comments(14)