イタグレLife in SWEDEN→TOKYO
magdori.exblog.jp

イタリアングレーハウンドのDoriとmagのSweden生活→帰国しました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
About Dori & Monamie
ドリさん&モナさんへのメッセージはこちらからお願いします。 イタリアングレーハウンド ★Dori(ドリ)♂☆16歳0ヶ月 祝♥16歳突入~!まだまだ走ってお散歩&階段を駆け上がる元気な老犬。 ご長寿イタグレ目指してます♪ 神奈川県川崎市にてマロンパパとメイママの愛の結晶として誕生。 兄弟5人の長男として生後2ヶ月までテツぱぱ、ミキままに育ててもらう。 その後、東京都大田区にてmagママ、magoパパに育てられる。幼少期を多摩川河川敷で過ごす。 その後、スウェーデンに渡欧。 スウェーデンの森で日々体を鍛え上げ、マッチョなイタグレとして生まれ変わる。 現在、日本に帰国し東京在住。 ★Monamie(モナミ)♀10歳6ヶ月 おてんばだった娘が成長するにつれ、繊細な美人さんに成長。お兄ちゃんにだけはちょっと厳しめ!2016年3月2日没。現在は神様として日々頑張ってるとの報告あり。モナミ様~。     〓〓Bookmark〓〓 ☆☆イタグレ&ワンコ友達☆☆ ・くうあるばむごたはまぼんの気持ちLeon_Leonド-ニとタリと卓とカイイタグレニッキGO★GO★のあろまnoaromajuClub Duke HAPPY☆LIFEFlowerでTiaraな日々はJewel ☆☆北欧☆☆ ・私的北欧案内木の葉パンのきまぐれフィンランド生活日記 ★★海外在住Blog★★ ・Welkom! Amsterdamlieveheersbeestje ☆☆Blog Friends☆☆ ・talk to the wind
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
KALIKÅ..
from trico interact..
The Strings ..
from ごはんでバラ色
ワン友
from Princes Prue i..
中華街。
from mr.moon och di..
[犬]犬のパスポート
from Jetstream
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Gustavsberg(グスタヴスベリ)へ 2@Swe
b0046331_5171333.jpgGustavsbergミュージアムへは、ストックホルムから地下鉄で2つ目の「sulssen」で下車。sulssenからは船またはSL BUSで行く事が出来ます。BUSは431~434に乗ると「Gustavsbergs hamn」に停まるので便利です。しかし本数が少ないので(1時間に1本程度)「Gustavsbergs central」行きのBUSに乗り、「Gustavsbergs central」から歩いて5分。
b0046331_5191834.jpgb0046331_5303458.jpgb0046331_5304758.jpg





「sulssen」は雑貨、インテリアSHOPが沢山ある地域です。
写真のSHOPはTiogruppen(ティーオ・グルッペン)。10人のデザイナーと言う意味のこのSHOPはカラフルかつ大胆なデザインで目を引きます。
個人的にはここの象さんのぬいぐるみがGood!
16krで売っているハンドソープ(写真上右)も「Tiogruppen」ブランドなのでお土産に良いかも♪

SL BUSは地下鉄のチケットと同じ物ですのでクーポンで買うと乗車制限時間内に地下鉄+BUSを利用するとお得になります。

BUSで20分でGustavsberg地区に到着。この日はお天気も良く、湖には沢山のカモメ達も飛び交い、とても気持ちの良い日でした。ゆっくりとした時間が流れている街と言った印象です。
b0046331_555446.jpg

b0046331_5351041.jpg←まずは新進デザイナイー達の作品を観に「Gula Byggningen」へ。
復刻版のStigurd Lindberg(スティグ・リンドベリ)のカップやLisa Larsson(リサ・ラーション)などと共に新作が展示・販売されています。広いスぺースに悠々と置かれた作品はゆっくりと観る事が出来て楽しめます。
b0046331_614721.jpgお腹が空いたので、ミュージアム隣「CAFE&BISTRO GUSTAVSBERG」へ。
今日のランチ(Dagens lunch)のチキン&ポテトをチョイスしました。
Swe外食は期待しないのが鉄則ですが、意外や意外。美味しい~♪大きなポテトの上にカレー味のチキンが載っており、Very good!ポテトが物凄く甘くて美味でした。
お腹が満たされ、お次はお隣「ANTIK marknaden」へ。沢山のGustavsberg製品が並んでいます。さすが発祥の地。他のアンティークSHOPで見ることのできない物なども沢山ありました。物の状態も大変良く、まるで新品のような綺麗さです。
b0046331_642370.jpgb0046331_644077.jpg
人気のStigurd Lindbergの作品も多数発見。LindbergやLisa Larssonのファンならストックホルムから少し足を伸ばしてくる価値があるのでは?!
※このSHOPの営業時間は水曜~金曜(11時~17時まで)。土曜(11時~15時)までなので注意が必要です!!
b0046331_540524.jpgそして、メインの「Porcelain Museum」へ。
2階が展示コーナーです。(入場料40Kr)
観光シーズンではなかったからなのか、Museumは私達2人の貸切状態でした。歴代の作品が綺麗にショーケースに並べられ、窓からする注ぐ光でとても美しいです。

b0046331_5514150.jpgStigurd Lindberg作品は年代ごとに展示されているので、歴史に興味がない人でも彼の心情の変化が作品に表れているので楽しく観ることが出来ます。ここでも言えるのは、広いスペースに展示されているのでとても開放感があります。窓際に置かれているベンチに座りながら、外に見える湖を時折楽しみつつ、作品を鑑賞することができ、とてもゆったりとした気分になります。。
1階にはLisa Larssonの工房&SHOPがあり、色付けを体験することも可能。
b0046331_552787.jpgb0046331_5523277.jpg
今まで行ったアンティークSHOPで見たこともないような大きな作品も置いてあり、その可愛らしさに爆笑してしまいました。
このライオンの置物、初めて見たときは「可愛くない!」と言っていた私達。でも何度も違うSHOPで出会うたびに「また会ったね!」と愛着が湧いてきています。笑。家に持って帰る勇気はまだありませんが。。

そして、お次はアウトレットSHOP「Gustavsbergs Fabrikbod」へ。
ここでは「rorstrand」・「ARABIA」・「HACKMAN」・「iittala」製品を購入することが出来ます。
私達がこのSHOPを訪れたのが14時55分。残念ながら閉店してました~。
土曜日は15時までなので、あと5分あると思っていたのですが、そこはスウェーデン人。商売っ気まるっきりなし!笑。15時閉店は、従業員さんが15時に帰ると言うことかも?!笑。

湖がとても美しく、街全体もゆったりと時間が流れている感じなので次回はぜひ、船で来たいと思いました♪
※クルージングはストックホルム群島内の風景を楽しみながら、ランチ付きで270kr(≒4100円)です。
[PR]
by mag_dori | 2005-04-11 05:14 | Sweden国内旅行