イタグレLife in SWEDEN→TOKYO
magdori.exblog.jp

イタリアングレーハウンドのDoriとmagのSweden生活→帰国しました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
About Dori & Monamie
ドリさん&モナさんへのメッセージはこちらからお願いします。 イタリアングレーハウンド ★Dori(ドリ)♂☆16歳0ヶ月 祝♥16歳突入~!まだまだ走ってお散歩&階段を駆け上がる元気な老犬。 ご長寿イタグレ目指してます♪ 神奈川県川崎市にてマロンパパとメイママの愛の結晶として誕生。 兄弟5人の長男として生後2ヶ月までテツぱぱ、ミキままに育ててもらう。 その後、東京都大田区にてmagママ、magoパパに育てられる。幼少期を多摩川河川敷で過ごす。 その後、スウェーデンに渡欧。 スウェーデンの森で日々体を鍛え上げ、マッチョなイタグレとして生まれ変わる。 現在、日本に帰国し東京在住。 ★Monamie(モナミ)♀10歳6ヶ月 おてんばだった娘が成長するにつれ、繊細な美人さんに成長。お兄ちゃんにだけはちょっと厳しめ!2016年3月2日没。現在は神様として日々頑張ってるとの報告あり。モナミ様~。     〓〓Bookmark〓〓 ☆☆イタグレ&ワンコ友達☆☆ ・くうあるばむごたはまぼんの気持ちLeon_Leonド-ニとタリと卓とカイイタグレニッキGO★GO★のあろまnoaromajuClub Duke HAPPY☆LIFEFlowerでTiaraな日々はJewel ☆☆北欧☆☆ ・私的北欧案内木の葉パンのきまぐれフィンランド生活日記 ★★海外在住Blog★★ ・Welkom! Amsterdamlieveheersbeestje ☆☆Blog Friends☆☆ ・talk to the wind
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
KALIKÅ..
from trico interact..
The Strings ..
from ごはんでバラ色
ワン友
from Princes Prue i..
中華街。
from mr.moon och di..
[犬]犬のパスポート
from Jetstream
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ゴットランド島のホテル@Visby
Gotland(ゴットランド)島旅行 2

b0046331_949725.jpgゴットランド島へ行こう!と思いつき、すぐさま私達が訪れたのはストックホルムにある「Gotland City」でした。
Kungsgatan 57 111 22 Stockholm
Tel.08-406-15-00
ここに行けば、フェリー、BUS、ホテルの予約を一度に出来るので犬連れ予約もスムーズに行う事が出来ます。

Gotlandはスウェーデン人のリゾート地として人気がある場所なので、ロングバケーションを楽しむために1週間単位で借りられるサマーハウスなどが沢山あり、価格もホテルよりずっと格安なのですが、その様な所はもちろん自炊。日用品なども持っていかなくてはいけないので、Dori連れの私達は荷物をなるべく少なくするため、今回はVisbyの中心街のホテルに泊まる事にしました。
犬OKのホテルをいくつか提案してもらい、そして進められたのがこちらのホテル。
HOTELL GUTE」です。↓庭が広くて、自然溢れる~♪って感じですよね!b0046331_1034767.jpg

予約を取ってくれたお兄さんも、この写真を見せてくれて、
「庭が広くて、ワンコも庭で遊べるよ!」と言っていたので、その言葉を信じて、「ここに決めるわ!」と即、ホテルは決定したのでした。
広いお庭でDoriと遊べる~♪とワクワクしていたのです。ゴットランドに着くまでは!!
そして、無事Gogtlandに到着し、ホテルを探して・・・見つけた「HOTELL GUTE」。
b0046331_10132256.jpgb0046331_10132661.jpg









あれれ?写真と違うぞ!?
広いお庭は?どこどこ??
mag「ちょっと裏見てくるね。」
数分後・・・・「お庭ないよ・・・ここ。」
そうなんです!ダマサレた~。怒。

b0046331_1032833.jpg←泊まるハズだった別館。。ホテルの前には大きな植物園もあり・・・・
Gotland Cityのお兄さんが見せてくれた写真はGuteの別館だったのです。
別館は私達が泊まる予定の場所から離れた所にあるのです。ムキ!
それなら、そうと言ってくれれば違うホテルもあったのに。。

ガックリです。ちなみにこちらのホテル1泊1500kr(≒22500円)也。ホテルのHPを見ても、明らかにお庭のある方の料金払ってるのに~~~~!!
と、不満タラタラですが、こちらのホテル立地はかなり良い所に位置しています。城壁内ですし、Visby観光をするなら便利なので、日本の観光本でも紹介されているそうです。

そんなこんなで始まった旅行、このホテル、まだ落とし穴があったのです。
それは・・・。街の中心街だけあってウルサイ!!笑。
リゾート地だからショウガナイのですけどね。夜中の3時過ぎまで、どんちゃん騒ぎ!
おまけに、ホテルの床がものすご~く薄い為、まるで古い木造住宅状態。
ドタドタ、バタバタと眠れない。眠れない。。
Doriも全然、眠れず。私もまったく眠れず。

これも試練だ!Dori。人生、楽しい事ばかりでは無いのだ!
とDoriに言い聞かせ、酔っ払いが寝静まるのを待つ2人なのでした。

その頃、magoくんは・・・・寝てる~!笑。  この神経、羨ましすぎる・・・。。。

                                            つづく。
[PR]
by mag_dori | 2005-08-04 23:44 | Sweden国内旅行