イタグレLife in SWEDEN→TOKYO
magdori.exblog.jp

イタリアングレーハウンドのDoriとmagのSweden生活→帰国しました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
About Dori & Monamie
ドリさん&モナさんへのメッセージはこちらからお願いします。 イタリアングレーハウンド ★Dori(ドリ)♂☆16歳0ヶ月 祝♥16歳突入~!まだまだ走ってお散歩&階段を駆け上がる元気な老犬。 ご長寿イタグレ目指してます♪ 神奈川県川崎市にてマロンパパとメイママの愛の結晶として誕生。 兄弟5人の長男として生後2ヶ月までテツぱぱ、ミキままに育ててもらう。 その後、東京都大田区にてmagママ、magoパパに育てられる。幼少期を多摩川河川敷で過ごす。 その後、スウェーデンに渡欧。 スウェーデンの森で日々体を鍛え上げ、マッチョなイタグレとして生まれ変わる。 現在、日本に帰国し東京在住。 ★Monamie(モナミ)♀10歳6ヶ月 おてんばだった娘が成長するにつれ、繊細な美人さんに成長。お兄ちゃんにだけはちょっと厳しめ!2016年3月2日没。現在は神様として日々頑張ってるとの報告あり。モナミ様~。     〓〓Bookmark〓〓 ☆☆イタグレ&ワンコ友達☆☆ ・くうあるばむごたはまぼんの気持ちLeon_Leonド-ニとタリと卓とカイイタグレニッキGO★GO★のあろまnoaromajuClub Duke HAPPY☆LIFEFlowerでTiaraな日々はJewel ☆☆北欧☆☆ ・私的北欧案内木の葉パンのきまぐれフィンランド生活日記 ★★海外在住Blog★★ ・Welkom! Amsterdamlieveheersbeestje ☆☆Blog Friends☆☆ ・talk to the wind
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
KALIKÅ..
from trico interact..
The Strings ..
from ごはんでバラ色
ワン友
from Princes Prue i..
中華街。
from mr.moon och di..
[犬]犬のパスポート
from Jetstream
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
デザイン&アンティーク本バイブル@Sweden
Swe語が分からなくても、インテリア&建築本は見ているだけで楽しいので買うことが多かったのですが、アンティークに興味を持ってからデザイン&アンティーク本も少しずつ増えてきました。
b0046331_8153829.jpg
その中で一番のお役立ち本はこちら。 
 
←「SCANDINAVIA CERAMIKS&GLASS」です。
これは北欧のCERAMIKS&GLASSが国別、写真付きで英語で書かれているので、分かり易く
とっても便利!
SweサイトでCERAMIKSを良くまとめた物があるのですが、GLASSは良くまとめたサイトが見つりません。どなたか、良くまとまったサイトご存知でしたら教えて下さいね!
b0046331_8233279.jpg
こちらの本もボリュウム満点で、写真が綺麗なので見ていて楽しいです。
←「Scandinavian DesignTASCHEN

Swe語と英語バージョンが出版されていますが、私は間違ってSwe語バージョンを買ってしまいました。。。読めない・・・
その上、この本は日本で買った方がスウェーデンで買うより断然安い!!笑。
(日本価格5900円)

この本の簡易版が「TASCHEN's 25th anniversary - Special edition」として発売されたそうです。352ページでお値段も1900円とお買い得♪かおりんさんのBlogで紹介されていますので、ご興味のある方はどうぞ。
b0046331_8442337.jpg
そして、Sweアンティーク好きならお持ちの方も多い写真左の2冊です。
←「LISA LARSON」 がGUSTAVSBERG に所属していた1954年~1980年までの作品集です。(Swe語版)
薄手で持ち運びも便利なので、旅行に持ってこれるのが嬉しいですね♪
残念なのは、写真が白黒が多い事です。
KERAMIKS STUDION」で素朴なリサ・ラソーンの作品画像をみることが出来ます。
b0046331_8453479.jpg←2003年9月に発行、「prisma」発行の「Stig Lindberg」作品集です。(Swe語版)
写真が多くてキレイなので、見ているだけでも楽しい本です。
写真提供先のいくつかが、スウェーデンの中でも品揃えの良いアンティークSHOPなので、本を見ながらお店を物色するのもGood!
ただ、一つだけ残念なのはLindbergが他のデザイナーとコラボした作品や、エキスポで特別にデザインした作品などが掲載されていないことです。
Lindbergファンとしてはフルカラーで、全作品を載せて欲しい☆と思うのと同時に和訳、いや、贅沢は言わないのでせめて英訳本であって欲しいと言うのが本音ですね!笑。
by mag_dori | 2005-08-16 22:05 | magセレクト